03
28
29
30
31
<< >>

春の庭作りに向けて

2017
03/27
Mon
170327 養生箱

今の庭はバラの鉢が置いてあるだけです。

バラが咲く頃どんな庭になるのか楽しみです(他人ごとのような言い方)。

どんな庭になるかの構想なんてありません。

いつもの事で思い付きと現場合わせでやっているので、どんな風になるのか出来てみないとわかりません。

とは言ってもバラとコラボする植物は養生箱で育てています。

オルレア、デルフィニューム、忘れな草・・・・など育って来ているので、そろそろ地におろします。

花柄を切り始めました。

2017
03/26
Sun
屋上の展示会に出して置いたのが戻って来たら、花柄が伸びて鉢から溢れるようになったり、
子房が大きくなって来ていました。

170326-1 d111 ブラック

株に負担をかけていたのを回復と、来年のために新芽の充実を図るため肥料が大切です。

今やるのは肥料バランスが取れていて、二カ月位効果があるのがいいです。

170326-2 d111 ブラック

育てているブラックでこれが一番大きな株です。

170326-3 d111 ブラック

「もったいないな」まだ庭に置いておけばいいのにって顔しています。

お疲れさまでした。

2017
03/25
Sat
170325-1 クリスマスローズ

展示会に出していたのが戻って来ました。

先ずは花柄を切って、植え替えしないといけないのが相当あります。

クリスマスローズの熱が冷めない間に植え替えないといけないのですが、今年は難儀です。

170325-2 クリスマスローズ

通路を通れなくなりそうです。

狭い所でよくもやっていると思います。

まだ写っていないのがかなりあります。

年々クリスマスローズの住環境が悪くなっています。

冬が遠ざかって行きます。

2017
03/24
Fri
170324-1 花きゃべつ 

冬の間楽しませてくれた「花キャベツ」も徒長して来ました。

伸ばしたくないので試に芽先をピンチしたら、脇芽が成長して来ました。

はたしてどうなるものか。

170324-2 花きゃべつ 

さて、こちらはどうしたものか。

裸苗を植え付けました。

2017
03/23
Thu
今頃なんで?と思われるかも知れませんが、試作した株があるのですが、育ててみますか?って嬉しいメールを頂きました。

喜んで育てさせて貰いますと言いました^^

送って下さったのは畑から掘り上げたもので、ビニール袋に入れて送って来ました。

一晩活力剤入りの水に付けて置いて植えつけました。

170323-1 MC-02

裸苗なので、鉢合わせのため置いてみました。

「芽接ぎ苗」なので、どうしても台木の横から芽が出ます。

このまま植えると枝が片寄ります。

170323-2 MC-02

「芽接ぎ苗」を植える時は、センターの枝を真っ直ぐ上を向くように植えます。

咲いた時この方が形がいいです。

培養土は勿論この土で、試験を兼ねて育てていきます。




チューリップが咲き始めました。

2017
03/22
Wed
170322-1 チューリップ

鉢植えでは左右にムスカリをお供に咲き始めました。

170322-2 チューリップ

地植えはかまわず(判らず)植えてしまったので、成長に差があります。

ま、トータルでチューリップが長く楽しめるかな。

ヒヨドリ対策

2017
03/21
Tue
170321-1 ヒヨドリ

対策なんてオーバーなものではないですが、メジロを蹴散らして食べられるのがシャクで、針金で吊るして置くと
敵もさる者でホバリングしながら食べようとします。

食べようとするとリンゴが動いて食べにくいので、リンゴも長持ちします。

170321-2ヒヨドリ

前は輪切りにしたリンゴやミカンを、右上のエサ台に刺して置いて居ましたが30分持たなかったです。

170321-3 ヒヨドリ

ヒヨドリが居なくなるのを待ってメジロが来ます。


シングルのスモーキーブルー

2017
03/20
Mon
170320-1 s56 スモーキーブルー

この株は遅咲きの部類で、3月に入ってやっと見られるようにありました。

屋上の展示会に出しましたが、花が見られたのは後半でした。

170320-2 s56 スモーキーブルー

花の部分です。

一時このような花色が流行りました頃ので、気に入っている株の一つで大事にしています。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.