11
5
8
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 季節の作業*春

枝の切り戻し

2017
04/05
Wed
170405 切り戻し

冬剪定を一生懸命やったので今年は良い形で咲くぞ~~と思っても、たまにですが思った所の芽の伸びが悪く、
その下の芽が勢いよく伸びる事があります。

こうなると上の芽には花が咲く見込みは無いです。

その場合は思い切って切り戻して、下の勢いのある新芽の上で切り戻して下さい。


冬剪定の時「良い芽」の上で切る事をおすすめしました。

そうしますとこの画像のような事はあいません。

花が終わってから剪定

2015
06/26
Fri
150625 剪定前後1

150625 剪定前後2


シュートが大きな房咲きになって、育てている樹形よりそんなに大きくならない事があります。

そんな場合咲き終わった花から摘んで花が無くなった時か、花が残部咲き終わるまで待って剪定します。

その頃になると枝も硬くなっているので、深めに剪定すると他の枝に花咲くのと同じ位置で咲くようになります。


ラパンとシュート

2015
06/06
Sat
150606 ラパン

ラパンは今年発表になった木村卓功氏作出の新品種です。
パールホワイトの花ですが、花芯の方がうっすらピンクを帯びたコロンとしたカップ咲の優しい花です。
樹高は1m以内で収まる半横張りの樹形です。

NewRoses春号にバラの家「プレミアローズ培養土」を使った大苗の植え付けを依頼された時も、
好ましく思っていた「ラパン」を使わせてもらいました。
元肥には「プレミアローズ・オーガニック元肥」を使いました。

画像は一番花が終わった後に剪定した姿です。
一本残っている枝はシュートです。
シュートはその品種の自然樹形の大きさに近づこうとする性質があります。
このシュートの長さもこの品種が1m位で収まる証にもなります。

このように伸びないシュートの場合私は花を咲かせます。
付いているツボミが全部咲き終わる頃には枝も充実します。
そうしたら他の枝に花が咲く高さに合わせて剪定します。
その結果花も他の枝の花と同じ高さで咲くようになります。

暑くなってきたのでマルチング

2015
05/10
Sun
150510  花ごころ堆肥 

これから乾燥が激しくなって来るので、鉢土の表面を覆うようにすると乾燥を防ぐのに役立ちます。
また雑草の生え方も押さえられます。

私が使っているのは、花ごころの「特選有機バラのたい肥」です。
この堆肥は完熟させてあり、入っている有効微生物の効果で土の活性化になります。

このたい肥を混ぜ込むように中耕すると、保水力が増し水の通りが良くなるので、発根促進になります。

ローズフックの出番

2015
04/30
Thu
150429 シャンタル・トーマス1

仕立ての最終段階に来ました。

オベリスクに巻いて置いたのが、今の時期になるとステムが伸びてツボミも見えてきました。
これからツボミが膨らんでくると枝がもっと外側に枝垂れます(画像右側)。

それをローズフックで支柱に止めましたのが画像左側です。

150429 シャンタル・トーマス2

150429 シャンタル・トーマス3

そこでローズフックを使い枝を支柱に止めるようにします。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.