FC2ブログ
03
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 季節の作業*秋

植え替えて19日目です。

2020
12/05
Sat
201205-1 トロイメライ

日本橋三越カルチャーサロンの教室で、鉢植えバラの植え替えをやったのが11月10日でした。

で、12月の教室が1日でしたので、植え替えたのがどうなっているか画面で説明するため11月30日に
鉢から抜いて写真を撮ったのがこれです。
その間19日でこれだけ新しい根が出ていました。

教室では、植え替えの手順、用土の配合、肥料・活力剤の使い方、その後の水やり、
置き場所などを判りやすくご参加の皆さんには説明しました。

201205-2 トロイメライ

この画像は10月30日に撮ったのです。
鉢から抜いてみて根の回り方から、植え替えが必要と判断したのです。
その時には開きかけていた花もついていました。

201205-3 トロイメライ

鉢から抜いて根の回り具合を確認した11月30日に撮ったので、花の開き方も進んでいます。
私は秋の植え替えの時、根はいじりますが枝や葉は一切そのままでやります。




オベリスクでの育て方 四季咲きの場合

2020
01/21
Tue
200121-1 レイニー・ブルー 誘引

四季咲きの木立バラの育て方に似ています。

花が咲いた枝を切り戻すと、また花を付けるようになるので、冬までその繰り返しで行きます。

この品種はレイニー・ブルーで、地域によって夏に落葉する事がありますが、秋になると新たに
葉が出てきて秋花を咲かせるようになります。

200121-2 レイニー・ブルー 誘引

冬になったらオベリスクから枝を外し、バランスを見て巻きなおします。

巻きなおす時、ローズフックで仮止めしながらやると全体のバランスを取りやすいです。

200121-3 レイニー・ブルー 誘引

昨春咲いた時の様子です。


四季咲つるバラの秋剪定

2018
09/15
Sat
180915-1 レイニー・ブルー

品種は人気があるレイニー・ブルーで、枝が細くてしなやかなので扱いやすいです。

右側が5月に咲いた所で、花が終わった所でオベリスクの半分位の所で剪定しました。

そこから伸びた枝先に花を咲いたのが左側の夏花です。

180915-2 レイニー・ブルー

夏花が咲く頃になると、枝が伸びるのでローズフックを使いオベリスクに止めて置きました。

180915-3 レイニー・ブルー

夏花が咲いた後に秋剪定をした所で、秋花はこれから伸びた枝先に花を咲かせます。

オベリスクの先についているオーナメントより上に枝を伸ばすと、冬に巻く事が難しくなるので注意して下さい。


また、一季咲きのつるバラの今の様子ご覧に入れます。

エンドレス剪定をやっています

2018
09/13
Thu

新苗も鉢植えもつるバラも咲いた枝か、一段下で整枝、剪定を繰り返しています。

180913-1 イリアス

イリアス

今年の木村さんの新しい品種の新苗の花です。

夏の間も少しづつ咲かせ続けて居ました。

多弁の薄紫の花で株は鉢で形よく咲かせられます。

180913-2 ラピス・ラズリ

ラピス・ラズリ

同じく薄紫の木村さんのバラです。

この花が好きで、小さな庭に2鉢あります。

180913-3 クリスティアーナ

クリスティアーナ

ロンサールより淡いピンクのカップ咲きで、甘い香りもあって秋も咲く優れものです。

地植えバラを鉢植えに

2017
11/21
Tue
171121-1 植え替え

鉢植えバラの植え替え同様、鉢上げに11月は良い時期です。

掘り上げる時根を切ってしまうので、水の吸い上げがその分減るので、バランスを取るため枝も切り詰めます。

171121-2 植え替え

今日みたいに晴れて湿度が低い時は根を乾かさないよう霧吹きをします。

活着を良くするため先ずバイオポストを振りかかけてかけてから、ミネラル分のハイフレッシュを振り掛けます。

霧吹きをしてあるので根に馴染みやすいです。

171121-3 植え替え

培養土には元肥の入れ、活力剤入りの水で馴染ませてから植えつけます。

植え付けたら、10日程半日陰に置いておきます。



Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

趣味の園芸オフィシャル日記
Facebook





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.