FC2ブログ
03
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 季節の作業*冬

芽出し肥えやりかたいろいろ

2019
02/25
Mon
1902251-1 芽出し肥え

大きな鉢、小ぶりな鉢、植えてからどのくらい経っているかによってもやり方は違うと思います。

これは多くの鉢でやっているやりかたです。

これから乾きが早くなってくると、やった水が鉢土全体に行きわたるようにするため中耕します。

表土が柔らかくなった所に有機肥料を置いて、表面が見える位に土に埋めるようにします。

1902251-2 芽出し肥え

土の表面にマルチングします。

何年か前からのやり方で、堆肥に元肥用の有機肥料を1鉢に約50g位混ぜてマルチングしていますが、いいみたいです。

31902251- 芽出し肥え
画像のように置いた肥料が隠れるようにすると、肥料が湿って状態になるので、土の中に滲みだしやすくなると思います。

これで一ヵ月位したら土全体にすき込むようにすると有機分の補給にもなります。

芽出し肥え

2019
02/24
Sun
190224-1 芽出し肥え

土の上に置くので「置き肥え」とも言いますが、花を咲かせる枝を勢いよく伸ばすためにやる肥料で、今がやり時です。

私が使っている有機肥料では、10号鉢で3カ所に約10粒づつ置きます。

190224-2 芽出し肥え

肥料を置いたら、手の平か指で土に押し込むようにした方がいいです。

置いただけですと乾いたりして、肥料がしみ込まない事があります。

私がやっている方法はまたご覧に入れます。

土に入れる「芽だし肥え」

2019
02/22
Fri
190222-4 芽出し肥え

五月に沢山の花を咲かせるため「芽だし肥え」を施す時期になって来ました。

このやり方は暖地向きで、雪が積もっていたり寒冷地には残念ですが向きません。

私は鉢の大きさが10号鉢以上でやり、8号鉢でもやる事があります。

掘り上げた土に一か所20g位の有機肥料を混ぜて埋め戻して置きます。

10号鉢で三カ所にやります。

190222-5 芽出し肥え

ステンレスの土入れ(小)を回しながら土に差し込み、土に穴を開けます。

190222-6 芽出し肥え

掘り上げた土に切れた細根も一緒に入っていうので、それは取り除きます。

この土に肥料を混ぜて埋戻したら、充分に水をやります。

切れた根の所からは新しい根が出ますので、根の活性化にもつながります。


冬剪定見直しました。

2019
02/20
Wed
180220-1 エミリー冬剪定

品種はエミリーで、まだツボミが残っていたくらい四季咲きがいいです。

剪定したのは10日前で、古いイングリッシュローズなので、大事にしてきた事もあり少し背が高くなって来ています。

これが見る度に嫌でしょうがなかったのです。

180220-2 エミリー冬剪定

ついに今日再度切りました。

これでスッキリしました^^

冬のバラ園は面白い。

2019
02/13
Wed
190213-1 神代植物園

先日神代植物園にクリスマスローズ展の撤収に行った時、バラ園を一回りして来ました。

木立バラは目線を少し下げたくらいで、咲いているのを見るのが綺麗に見えます。

咲いた枝を真ん中辺で切っていたら、ゆうに2mを越える樹高を抑えた剪定の見本のような切り方で、1~2芽残して切っています。

これでも高くなったらバランスのいい所で切り戻します。

190213-2 神代植物園

つるバラを一品種ごとに誘引しているのが沢山あります。

つるバラでも枝が硬いの、しなやかなのとありますが、品種ごとに性質に合わせて誘引しています。

品種と誘引を見比べて見るのも面白いです。

190213-3 神代植物園

長いベッド仕立てです。

太い枝を抑えた見事な誘引で、冬しきゃ見られない光景です。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.