FC2ブログ
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 病害虫

カミキリ被害から他のバラで復活。

2020
04/27
Mon
Category:病害虫
200427-1 アーチ復活

昨年までここにはウィリアム・モリスが咲いていました。

ゴマダラカミキリの被害に気が付いて、いろいろ対処しましたが残念ながら枯らしました。

200427-2 アーチ復活

咲いた時アーチの他のバラとバランスをとるのに1本では無理なので、シュートが伸びていたニンファとクリスティアーナ2本で3月20日に添わせました。

その今日の様子が上の画像です。

200427-3 アーチ復活

木屑が出る度に対処して、その時は効果があり安心していたら、全体に元気がなくなったので、1m位で幹を切って再度芽吹かせようとしたら、幹がぐらぐらってして簡単に抜けました。

根や幹を切り開いたら、少なくとも5~6匹が分散して入っていたと思われます。

今回はいい学習をしました。



200427-4 アーチ復活

昨年5月のウィリアム・モリスで、アーチに添わせていたバラで一番優秀でした。

ゴマダラ退治

2019
07/27
Sat
Category:病害虫
190727-1 ゴマダラ退治

台風の余波で風が強かったですが、株元を注意しながら置き肥をやっていたら、2本の株元に木屑を発見!

木屑を出した口が判らなかったので、毎年やっていますが今年もドリルで斜め下に向かって穴を開けました。

190727-2 ゴマダラ退治

ドリルで穴の開ける方向を変えて、三カ所からスミチオンを注入しました。

今年は成虫を10匹見つけたので、まだ被害があると思いますので注意深く見守って行きます。

梅雨の合間の病害虫チェック

2019
07/08
Mon
Category:病害虫

久しぶりに降らないで曇りだったので、葉が濡れている中で花がら取りながら、
この時期決まって出る病害虫もチェックしていました。

190708-1 病害虫

葉を食害していたゴマダラカミキリを3匹拿捕し、長いひげと足が揃っている2匹の画像です。
後の1匹は手袋をした手で掴んだら強すぎたのか潰れました。

葉に穴の開いた食害跡は、ゴマダラカミキリかコガネムシの仕業の事が多いです。

190708-2 病害虫

葉が白くカスレタようなのがあってら、葉の裏を見て下さい。
刺されると強い痛みになるイラガの孵化したのがあります。

油断すると広がっていくので、その時は広範囲に殺虫剤の散布が必要になって来ます。

190708-3 病害虫

醜い画像ですが、灰色カビ病です。

梅雨時の長雨が続くと花がらやボールしたツボミに発病します。

前もって薬散して置けばいいですが、これだけのためにやるのも面倒なので、なったら切り取るようにしています。

バラゾウムシの被害が増えています。

2019
04/24
Wed
Category:病害虫
190424-1 バラゾウムシ

クロケシツブチョッキリという甲虫類で、鼻先きが長いので通称バラゾウムシで通っています。

新芽が紫色して乾燥しているのが見つかったら、この虫が樹液を吸って葉は乾燥してしまったのです。

これは少なくても3日前に被害にあったものです。

190424-2 バラゾウムシ

これがその虫です。

190424-3 バラゾウムシ

成虫になると、ツボミに穴をあけて卵を産み付けます。

卵はやがて孵化してツボミ内の花弁を食べるので、ツボミは黄色くなって地面に落ちます。

そのままにして置くと幼虫→さなぎになり2月ぐらいで幼虫になりますので、それが秋口の剪定した後の新芽に
もう一度悪さをします。

変色して来たツボミは残念ですが処分した方が良いです。


5月前半のセミナーの予定です。
会場でお待ちしています。

5月1(水)~20(月)日本橋三越屋上オープン記念イベント
  「花ごころ」によるデルバール、ドリュ、ロサ・オリエンテス、河本バラ園の開花株、新苗の発売
  5月2日(木)午前11時~ セミナー
開花のあとの栽培ポイントと新苗の上手に育てるポイント
  場所新館9回カルチャーサロン 申込み03-3274-8595
  参加費1620円(お土産つき)

5月6日 静岡菊川市サングラム グリーンティー&ガーデンカフェ
  13:30~ガーデンデザイナーの阿部容子さんが手がけましたお庭でバラを解説したあと。
素敵なティールームで阿部容子さんとの楽しい庭作りのトークをします。
  お問い合わせ、お申し込みは0537-36-1201まで。

5月7日(火) 神奈川県平塚市 花菜ガーデン
  13:00~14:00 ガーデンツァー
14:00~15:00 講座

下記会場では、バラの育て方の質問等はセミナーが終わると中々時間を取れないので、
始まる前に時間を取りたいと思います。

5月11日(土)大阪府 コーナン箕面萱野店
  季節のバラの育て方について
1回目:10:30~
2回目:14:00~

5月12日(日)愛知県 バロー稲沢平和店
  季節のバラの育て方について
1回目:10:30~
2回目:14:00~

低い位置から木屑が・・・

2017
09/24
Sun
Category:病害虫
170924-5 ゴマダラカミキリ対策

以前木屑が出ていた所は白い布が見える所です。

穴が開いていたので何度かゴマダラカミキリ用の殺虫スプレーをやり、白い布を押し込んでおきました。

今度気が付いたのは地面に近い所で、どうしても木屑が出た穴がみつかりませんでした。

そこで、苦肉の策としてドリルで3カ所穴を開けました。

170924-7 ゴマダラカミキリ対策

ドリルで開けた穴がはたしてゴマダラカミキリが居る穴に通じているか判りませんが、角度を変えて空けた穴3カ所にスプレーしました。

これでしばらく様子を見ています。

今の所このシャンテ・ロゼ・ミサトは何事も無いように成長して秋花のツボミも付けています。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

ブノワ。さんのブログ
大野耕生さんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.