07
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 新苗物語

今年の新苗物語 アッサンブラージュ

2018
06/27
Wed
Category:新苗物語
180627-1 アッサンブラージュ

小山内さんが育種を再開し、昨年のフィネスに続き今年は「アッサンブラージュ」を発表しました。

花の中心は淡いピンクで外側は白に近いカップ咲きの芳香花です。

夏まで摘蕾して行くので、秋花が咲いたら紹介します^^

画像は今日の株姿です。

180627-2 アッサンブラージュ

何時もの事ですが、接ぎ口から葉を3枚残して剪定したのが5月9日で、30日には新芽が伸び始めています。

180627-3 アッサンブラージュ

8月までは木作りのため、付いたツボミは取って行きます。

何時摘蕾するかって?
気が付いた時です(笑)

今年の新苗物語

2018
06/19
Tue
Category:新苗物語
180619-1 シャンぺトル

祝う!! 日本勝利

新苗からですと、自分好みの樹形にしやすいので、今年もまた新苗から育てます。

シャンぺトル 木村さん2018年発表

右側は18.05.30に葉が無いのに、芽を3芽残した上で切った所です。

左側は今日の様子です。
残した3芽がそれぞれ伸び、判り難いですが接ぎ口の両側にシュートの芽があります。

順調に行くと1本が5本に^^

180619-2 エール

エール ヘブンシリーズのNewRoses

すでに一度ピンチしてあるので、3本の枝が伸びた枝を再度切りました。

接ぎ口から芽も出ているので、どれだけの枝数になるかこれからの楽しみです。

180619-3 ル・プランタン

ル・プランタン 木村さん2018年発表

枝接ぎ苗で一度ピンチしてあるので、すでに2本の枝が伸びています。

再度切り戻したら、順調に枝が伸びている下の芽も動き出しているので、伸びた枝をピンチすると下の芽の動きも良くなります。

2018年新苗物語 イリアス

2018
06/13
Wed
Category:新苗物語
180603-1 イリアス

このバラは2018年発表の木村卓功氏作出の品種です。

安定した藤色の強香種で、コンパクトな樹形は鉢植え向きです。


花が見たくて、開花まで待ち左が撮った写真です。

180603-2 イリアス

枝接ぎ苗ですが、接ぎ方がいいので間延びしないで済んでいます。

180603-3 イリアス

小型樹形なので、枝数を増やしてボリュームを出したいので、思い切って2芽の上でカットしたら、
付いている芽全部から芽が出ました^^

あとは、いかに枝の充実を図るかです。

2018年 新苗物語

2018
06/11
Mon
Category:新苗物語
180611-1 シャンぺトル

今年も新苗から育てる時期になって来ました。

今年は材料も多くあるので、新苗の「自分流」の育て方を折を見て掲載して行きます。


この苗は一度ピンチをしてあるので、枝が二本長く伸びています。

枝先から芽も出て来て、枝も固まって来ているので、葉は無かったけど、3芽の上でカットしました。

カットしたのは5月30日でもう少し早く切れれば良かったのですが、ずっと出かけていたので遅くなりました。

180611-2 シャンぺトル

6.07芽が出て来たので、遅ればせながら植え替えしました。

接ぎ口の所から、シュートの兆候も見えて来ています。

枝を長めに残して置くと、養分は上の方に行って上の方から芽が出るので、2~3芽残して切ると、養分の行き場所が無くなりシュートを出す方に使われるのではかと思うのは、私の私見です。

新苗でもいい根が良く伸びているのは、生産者の作りが上手だからです。

根鉢は崩さず、根だけ少し緩めて活力剤入りの水で土をなじませたので植えます。

180611-3 シャンぺトル

7号L に植えたかったのですが、6号Lスリット鉢しきゃ無かったので幹が真っ直ぐになるように植えました。

二年目の新苗 シャトー・ドゥ・シベルニー

2018
05/11
Fri
Category:新苗物語
180511-1 シャトー・ドゥ・シベルニー 

風が強い日が続き、おまけに雨が降って気が付いたら散って居ました残念!

180511-2 シャトー・ドゥ・シベルニー 

昨年は新苗を植えるのが出遅れて、17.06.24に7号スリット鉢に植え替えて、葉っぱ2枚目の上で剪定しました。

180511-3 シャトー・ドゥ・シベルニー 

冬剪定は18.01.28にしました。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.