FC2ブログ
03
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : クリスマスローズ

気が付いたら子房とり

2021
03/08
Mon
210308-1   d20-4 子房取り

クリスマスローズが咲き進んでくると、花芯に種がついてきます。
増やすので種子を取る以外は子房を取ってください。
ここまで大きくなる前に取った方がいいです。

種をつけると株に負担がかかり、来年のためにもよくないです。

210308-2 d20-4 子房取り

子房を持ってねじると簡単に取れます。
花弁はガクなので、だんだんクリーンになって行きますので、花茎を切るまでは付けておいてもいいです。

クロアチクス

2021
03/07
Sun
210307-1 s15-1 クロアチクス

満開になって来ました。
実生苗から7年目の株ですが、一つひとつの花が小さので、沢山咲かせないと存在感が薄いです。
鉢のエンブレムに向かって咲かせました。

210307-2 s15-1 クロアチクス

花は一円位の大きさの花で、大きくして見るとこの個体は紫が濃い丸弁で、花形も整っています。
育てているクロアチクスの中では気に入っている株です。

咲き分けのクリスマスローズ。

2021
03/06
Sat
210306-1 d15-10-1 咲き分け廣瀬

一株で花茎によって咲く花色に違いがあります。

210306-2 d15-10 咲き分け廣瀬

ピンク色の花です。

210306-3 d15-10 咲き分け廣瀬

白っぽい花はこんなです。


デュメトルム交配が鉢から溢れてきました。

2021
03/03
Wed
210303-1 デュメ交配

日中光が強かったので、日が陰ってから撮ったので影が長く伸びています。

デュメトルム交配
中抜けしていないので、芯からびっしり咲いています。
鉢は33cmあります。

210303-2 デュメ交配

デュメトルム交配ダブル
テラコッタですと、重すぎて移動が大変なので12号のプラ鉢に植え替えたのです。
撮ってから気が付いたのですが、大きくなってきた新しい葉が邪魔ですね。

210303-3 デュメ交配

デュメトルム交配セミダブル
とても気に入っている花なので、勝手に「小さな妖精」と呼んでいます。
35㎝のウィッチフォードの鉢に植えてあり、鉢の絵柄に合わせて咲かせています。

クリスマスローズの3月の管理について

2021
02/28
Sun
Category:月別管理
210228 庭のクリスマスローズ

今年は桜の開花が早いと言われていますが、天気の日が多かった事もあり、クリスマスローズの色の褪せ方も早いような気がします。
芽の出方などを見て、3月の作業も早まりそうです。

◎肥料について
新しく出てくる芽の成長を促すため肥料は大切です。
置き肥に液体肥料は私はハイポネックス、ハイグレードバラをやって居ます。

◎子房取り
今年は花の中に子房が出来るのが早いような気がします。
種子を採らない時は、株に負担がかかるのでねじると簡単に取れるので、気が付いた時に取るようにします。

◎植え替え、土替え
今年は3月中旬を過ぎると植替え、土替えの好機です。

新芽が伸びる頃がクリスマスローズの一番勢いのある時で、植え替え、土替えで根を少々痛めてもダメージは少ないです。
この時期植え替えると、新しい土で根の成長も良く、新芽の充実も図れるので、その分次シーズン花つきがよくなります。

楽しかったクリスマスの花のシーズンの余韻が残っている間にいろいろ作業を終わらせた方が作業もはかどります。

今冬求めた開花株は2号程大きな鉢に植え替える事を、おすすめします。

◎水やり
花を付けている時は水を良く吸うので、花がうなだれないよう水切れに注意しましょう。


今年はコロナの影響でクリスマスローズ展も残念ですが中止になりました。
今はクリスマスローズの晴れ舞台です。
咲いたクリスマスローズを庭に置いて、一人だけのクリスマスローズ展をやって居ます。
ここにはハイブリッド、原種、チベタヌス交配など大きく育てているのを置いています。
ここに置ききれないのがまだ棚にあります。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

趣味の園芸オフィシャル日記
Facebook





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.