FC2ブログ
06
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : From France

デルバール2019年秋発表の新品種

2019
11/11
Mon
Category:From France
191110-1 Del

ヴィウー・ローズ

紫色を帯びたローズピンクの花で、強い香りがする。

1m位の樹高のわりにしっかりした枝で、形の良い木立になるので鉢植えに向く。

枝にはトゲが少なく。新葉は濃い銅葉に特徴がある。

191110-2 Del

パブロア

ピンクを帯びたツボミが開くと、薄いグレーの影を感じるような白い大輪の花になる。

濃緑の葉が白い花を引き立て、葉は耐病性に優れています。

樹高は1.8m位ですが、強い剪定で樹高は抑えられる。

プラリーヌ・ルージュ デルバール

2019
10/13
Sun
Category:From France
191013 プラリーヌ・ルージュ

本来8~10cmの濃いピンクの花ですが少し小ぶりです。

フルーツの香りが強い四季咲きで、デルバールでは小ぶりな樹形で耐病性も良いです。

台風の前に撮った画像です。

今回の台風では鉢植えで枝が伸びているのが倒れて少し枝が折れたのと、オベリスクを束ねえ置いたら
そのまま倒れたくらいで、幸運にもそれで済みました。

激しい時間の頃の風向きから塩害は無いなと思っていて、朝見たら塩害の兆候は無かったです。

ラ・テラスはホテルの名前

2018
07/23
Mon
Category:From France
180723-1 ラ・テラス

ラ・テラスはドリュのあるローヌ=アルプにある小さなカントリーホテルの名前です。

ここには初めてドリュを訪ねた2011年で、その後もドリュに行った時に泊まっています。

「ラ・テラス」はドリュの圃場でかなり前から見ていて発売が待ち待ち遠しかった花です。

サーモンがかったピンクにブラウン、パープルが淡くミックスした花です。

画像は2番花ですが、特徴はよく出ています。

180723-2 ラ・テラス

なだらかな丘陵地の丘の上にあり、周囲は牧場や森に囲まれています。

ルームキーにはハーブの香り袋が付いています。

180723-3 ラ・テラス

朝霧がまだうっすらたまっているので遠景と、プチ・ホテルの周囲は花壇に囲まれています。

ここで取ったハーブが食卓でます。

枝垂れて咲く

2017
11/29
Wed
Category:From France
171129 エドゥアール・マネ 

バラはデルバールの「エドゥアール・マネ」です。

絞りの花のショートクライマーで、ローズにフルーツの香りがミックスして強く香ります。

枝にトゲが少なくつるバラとして扱いやすく、こんなに枝垂れて咲いたのは初めてです。

雨に咲くローズ・ドゥ・グランビル。

2017
10/14
Sat
Category:From France
171014-1 ローズ・ドゥ・グランビル

柔らかで透明感のあるピンクの花が、急に寒くなった雨の朝穏やかな雰囲気で咲いています。

この花は雨にも似合います。

クリスチャン・ディオールが生家で愛したバラを今に再現したと言われていますが、
そのような先入観はさて置いても開花は優美です。

171014-2 ローズ・ドゥ・グランビル

7月にアンドレ・エブを訪問した時、新品種を試験栽培しているハウスで、真剣に話をしている木村卓功氏と
ローズ・ドゥ・グランビルの作出者Jérôme Rateau氏です。

ここからどんな新しいバラが生まれるか楽しみです。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

ブノワ。さんのブログ
大野耕生さんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.