07
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 自分流のススメ

鉢植えの暑さ対策

2018
07/16
Mon
180716 暑さ対策 

側面から日が当たる前列の鉢カバーを今までの、エァーパッキンにアルミホイルを巻いたのと、
昨日の遮光シートを巻いたのです。

比較では多分大きくは変わらないと思いますで、遮光シートの方が使い勝手が良いので、
今後はこれで行くつもりです。

盛夏の植え替え

2018
07/13
Fri
180713-1 アッサンブラージュ

植え替えは一年を通してやっていますが、夏は少しコツがいります。

これは真夏に植え替えて失敗しないやり方で、このやり方は長くやっていて、正しいとか正しくないとか言われても判りません。

真夏の植え替えでは根にダメージもあり、夏に普通の植え替えでは葉から蒸散が激しく水分の供給が追い付けず、
葉が萎れたり根を傷めたりすることがあります。

私は夏の植え替えにはスリット鉢を使い、鉢底皿に置き水を短いスリットがうまる所まで入れておきます。
長いスリットの所が開いているので、根が長時間水浸しになり、酸素欠乏に陥る事もなく過湿にもなりません。
このやり方は、鉢底だけに穴が開いている焼き鉢には向きません。

この状態で1週間位半日陰に置き、その後鉢底皿内の水位を下げていき2週間ぐらいしたら普通の管理にします。

このやり方を参考にしてやる場合は失敗はしないと思いますが、自己責任でやって下さい。

180713-2 アッサンブラージュ

植え替えたのは小山内さん作出の「アッサンブラージュ」の新苗です。

もっと早く植え替えなければいけないのに、新苗の鉢のまま来ていたので植え替えました。

180713-3 ロベリア

これはポット苗で手に入れたロベリアです。

普通の植え替えでは一時的に水切れで、先の方がうなだれる事がありますが、
根を水浸しにして置くとそんな事もありません。



強剪定のその後

2018
03/10
Sat
180310 強剪定

2月9日に右上の、やっと芽が出てきたのをご覧に入れました。

その時下記のような事を書いていました。

出てきた芽はしばらくこのままにしておいて、勢いの良い芽、伸ばしたい方向の芽を残し、あとは芽掻きをします。

これをやるのは根がしっかりしていれば大丈夫ですが、やるのは自己責任でやって下さい。


今まで強剪定した時は、芽が出そろった所で残す芽だけにして、後は芽掻きをして来ました。

所が油断していたら3月2日の画像のように芽がビッシリ出て来ました。

7日の画像を見ると、葉をかき分けないと中はどうなっているか判らなくなりました。

初めてですが、今回はこのままにして置いたらどうなるか試してみようと思っています。

レイニー・ブルーが咲き始めました。

2017
10/04
Wed
171004 レイニー・ブルー 

先日枯れ枝を切ったりして巻き直したオベリスクに絡めていたレイニー・ブルーが咲き始めました。

四季咲のつるバラは巻いたり、誘引するのはいつでもいいと思っています。

花も秋花に近づいていると思います。

大きくするのにはそれなりのテクが必要ですが、オベリスクで四季咲きさせると伸びるのが緩慢なのは助かります。

巻き直しました

2017
09/21
Thu
170921-1 レイニー・ブルー

昨年からそのままにしていた「レイニー・ブルー」ですが、小枝の枯れ込みがあったり枝の整理もしたかったので、一度ほどいて(左側)巻き直しました。

レイニー・ブルーみたいに四季咲きの品種はいつでも巻き直しが出来ます。

この品種はオベリスクに向いていると思います。

170921-2 レイニー・ブルー

巻き直した所です。

エンドレス剪定していると、ずっとこんな咲き方しています。

170921-3 レイニー・ブルー

今日は日中暑かったですね。

パラソル立てて日陰を作ってやったら快適でした。

お陰さまでこれだけの鉢植えを移動出来るようになりました。



Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.