FC2ブログ
09
8
9
10
11
12
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 日々のイロイロ

今回の台風はすごかったですね。

2018
09/05
Wed
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます

我が家も風が強く、鉢を起こしてもまた倒れるのでまだそのままなので、
枝折れ、枝裂け等はまだわかりません。

180904-1 復活

前回の台風で枝が裂けたのは、残念ですが復活出来ませんでした。

今日気が付いたのですが、元の方から芽が出ているのを気が付きました。

これがシュートのように伸びるのを期待します。

180904-2 復活

こちらは三日間留守にしたときが激暑で帰った時見たら、葉は完璧に乾きパリパリの状態で、
鉢を持ったら水切れで軽かったです。

見ると枝はまだ緑色していたので、葉を全部切り取り活力剤入りの水を鉢底皿の縁まで入れ、
その中に置き日陰に置いておきました。

180904-3 復活

あれから10日新芽が伸びて来ました。

バラって丈夫です。

今回の台風で被害にあわれても、めげずに頑張りましょう。

冷凍ゆりを植え付け

2018
09/02
Sun
180902-1 冷凍オーラタム・ゴールドバンド

種苗会社のカタログに、オランダで選抜された山ゆりの球根と言う事に興味を引かれ申し込んで置いたのが8月末に来ました。

説明書に2日以内に植え付けるよう書いてあったので、雨の合間に植え付けました。

180902-2 冷凍オーラタム・ゴールドバンド

昨年掘り上げたのを冷凍保存して置いたのを、解凍して送って来たので袋に中で芽が伸び始め、二つは芽先が曲っていました。

年間カサブランカを花やさんで見るのは、この手法で年間供給できるようにしてあるのかも知れません。

180902-3 冷凍オーラタム・ゴールドバンド

ゆりは球根の上部に根が出るので、長めの鉢に深植えにしました。

解凍ゆりは生育が早く10月頃咲くと書いてあり、来年からは5~6月咲くとの事で、
そうだったらもうかった気がしました(笑)



お出迎えしました。

2018
08/27
Mon
180827-1 嬬恋郷土資料館

平成天皇として軽井沢で最後の夏をお過ごしになり、今日は草津に向かう途中で嬬恋郷土資料館に
寄ると言うのが判り、朝モーニングを途中のホテルで済ませ、お出迎えの列に加わりました。

会場には地元の可愛い幼稚園児の皆さまも日の丸の旗を持って参加していました。

180827-2 嬬恋郷土資料館

お着きになった両陛下は、お出迎えの人たちにお手をふって下さいました。

180827-3 嬬恋郷土資料館

嬬恋郷土資料館のすぐ下にある鎌原観音堂には石段の下に橋がかかっていますが、
階段はその下まで続いていて発掘調査で50段あり35段が埋没し、土石層の厚さは6mと判明しました。

その原因は天明3年(1783)浅間山が噴火し火口からの岩塊が付近の土石を巻き込んで、
鎌原村を一瞬にして埋没してしまい高い場所にあった鎌原観音堂がやっと難を逃れたそうです。

ここを日本のポンペイと言う人もいるそうです。

台風の余波の被害。

2018
08/24
Fri
180824-1 ブルー・ムーン・ストーン 台風の被害

今回の大型台風20号はお陰さまで、直接では無かったですが明け方までの大雨。
強風は今でもまだ収まる気配ありません。

こんな事って珍しいです。

朝見たら鉢は軒並み倒れていて、戻してもまた倒れるのでまだそのままです。

枝折れは数知れず、枝裂けで辛かったのがこの「ブルー・ムーン・ストーン」で、
形よく育てている片側の幹が無残にも裂けているのが見つかりました。

180824-2 ブルー・ムーン・ストーン 台風の被害

ダメもとでビニタイで止めて置きました。

180824-3 ブルー・ムーン・ストーン 台風の被害

枝葉が多いと負担がかかるので、短めに切りました。

これで復活を願うばかりです。

私を悩ます雑草

2018
08/18
Sat
昭和天皇は雑草と言う名の植物は無いと言っていましたが、名前があるのでしょうね。

今まで気になって居たのですが暑くて何ともならず、今日日が落ちてから雑草整理を始めました。

日が暮れるのも早くなりましたね

180818-1 雑草 

この草は一番の難敵です。

伸びると50cm位になりますが、見つけた時引き抜こうとして途中で切れるとこのようになります。
これが地面、鉢の表面かまわず出ています。

180818-2 雑草 

地面を這うようにして増えたり、他の植物の間から徒長するように伸びて来る厄介者です。

180818-3 雑草 

芝生の中、植え込みの中、鉢の中と所かまわず出て来て増えるんですよね。

雑草とのバトルは永遠ですね。



Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.