11
5
8
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : Dear English Roses

遅れていた秋花

2017
11/14
Tue
先日福山のバラ公園では約一ヵ月遅れ、ハウステンボスも今の時期に満開でした。

我が家でも花数は少ないですが、やっと秋バラらしくなって来ました。

171114-1 エミリー

エミリー

淡い薄墨色の花はやさしく、花弁の中がボタンアイになります。

171114-2 ザ・ナイト

ザ・ナイト

1969年発表の古い品種で、発表後間もなくカタログ落ちし、市販が少なく一時は幻の品種と言われていました。

NHK出版「イングリッシュローズのすべて」の出筆の頃はまた私のコレクションになく画像ナシでした。

その後やっと見つけた品種です。

「そのほかのイングリッシュローズたち」の写真は私が撮った写真です。

171114-3 ザ・ヨーマン

ザ・ヨーマン

イングリッシュローズでは珍しい花形で、1969年発表の古い品種です。

ハウステンボスの古いER

2017
11/12
Sun
ハウステンボスには古いイングリッシュローズが沢山残されています。

撮った写真がたまたまローズピンクのバラでした。

171112-1 ハウテン

ザ・ダークレディー

ローズピンクの見ごたえのある大輪で、強いオールドローズ香がする。

171112-2 ハウテン

ソフィーズ・ローズ

とにかく四季咲き性がいいですが、ウドンコ病になりやすいのが欠点です。

171112-3 ハウテン

ウィズリー

中輪のカップ咲きの好ましい花ですが、花枝が細いためうつむいて咲くのが難点と言われていますが、
私は好きなイングリッシュローズの一つです。

ジ・オルブライトン・ランブラー

2017
10/28
Sat
Category:S~Z
171028 ジ・オルブライトン・ランブラー 

チェルシーガーデンで残り少なくなった鉢植えバラに咲いていた花です。

春はソフトな咲き方ですが、秋の花は色が乗って来ています。

このバラは名前の中にランブラーと付いているのに、今頃伸びた枝先に良い花を咲かせてくれます。

アブラハム・ダービー

2017
10/05
Thu
Category:A~C
171005 アブラハム・ダービー

この花を始めて見たのはもう20年以上前になります。

その頃はバラの花色ってこの画像の花のようにどれも同じように咲くと思っていました。

画像のように同じ色で咲くってことは少ないです。

ダービーは咲いている花によってピンク~アプリコット色、時にはハチミツ色が入るなど花によって表情が違うのに驚きすっかりこの花に魅せられてしまいました。

花により、季節により、気候により、本当の花色はどれですかと聞きたくなる程でした。

困ったのはカタログに載せる写真をどの花色にするか迷ったことでした。

良い香りで四季咲き性もよく、丈夫なバラで樹高1~2.5m位の間で植える場所や置く所に合わせて咲かせることが出来ます。

171005-2 アブラハム・ダービー

めったに見た事は無いですが、たまたまランキングを見たら画像のような数字でした。

これもご覧いただいている方たちのお蔭です。

これを張り合いにして、これからも続けていこうと思いますので宜しくお願い致します。

遅咲きキャサリン・モーレー

2017
09/09
Sat
Category:K~N
170909 キャサリン・モーレー 

このバラを育てている方は、他のバラより「遅く咲く」でだいたい納得頂けると思います。

キャサリン・モーレーが好きでアーチの左側に植えています。

困ったことに右側のウィリアム・モリスと花期が合わないのです。

アーチの左右に違うバラを植える場合、花期が同じにしないと「アーチに花を咲かせる」にならなくなります。

しょうがないので脇にロードリー・オベロンを添わせています。

どちらも好きなバラなので、花期が違って咲いてくれたらこれも良いなと思っています。

この品種はオークションによって,モーレー夫妻の18歳で亡くなった娘さんの名がつけられました。

このバラを鉢でコンパクトに育てていた頃は、満開になると何故か雨に降られるのでベランダに入れていました。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.