FC2ブログ
11
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 小さな庭の物語

我が家のプチポタジェ

2018
11/15
Thu
181115-1 ポタジェ

小さな庭の小さな野菜畑はレイズドベッドで、これですと立ったまま作業が出来るので楽です。

野菜畑はカナイがやっていて、園芸店に一緒に行くと私は花苗、家内は野菜苗の方に行きます(笑)

181115-2 ポタジェ

朝のサラダの材料に使っていますが、二人ですと食べきれない程です。

181115-3 ポタジェ

もう少しするとブロッコリーが収穫できます^^

小さな庭にも冬が来る

2018
11/03
Sat
181103-1 秋

あの台風のお蔭で、一時酷い状態でしたが、新しい葉が揃ってくると春の若葉のようにみえます。

コキア(ホウキギ)がしっかり色付き、コリウスも徒長した先に油断するとツボミが見えて来ました。

コリウスも霜が降るまで、もう少しの間ガンバツってもらいます。

181103-2 秋

間もなく落葉して行くと冬枯れの庭になってきます。

そうなると大鉢に植えた草花が庭の賑わいの主役になるので、それに向かって今は草花の植え替え中です。


さぁ~~うえるぞぉ~~!

2018
10/30
Tue
181030-1 花苗

妄想と空想と想像を掻き立て、「小さな庭」ですが今年より来春はどんな風にバージョンアップ
出来るか楽しみに創造していきます(笑)

植える花材ままだまだあります^^

181030-2 花苗

こちらは夏越ししたものです。

昨年の今頃グリーン・ローズ・ガーデンさんで頂いた、前列はオダマキで、
真ん中はジキタリスで、大きく育っています。

後列はラナンキュラス・ラックスです。


鉢植え花を冬に変え始めました。

2018
10/25
Thu
181025-1 寄せ植え

これから庭に花が少なくなるので、朝カーテンを開けて庭に花が無いと寂しいので、
冬咲く花に変え始めました。

私は計画性がないので、園芸店などでいいなって思うと買ってしまうので転々バラバラですが、
そこは良くしたもので(笑)自分なりに鉢ごとにアバウト色の雰囲気を変えて植えているので、
買って来たものをそれぞれの鉢で入れ替えています。

181025-2 寄せ植え

先日、日比谷公園ガーデニングショーで「私のパンジー・ビオラ物語」という講演会を聞かせてもらいました。

パンジー・ビオラの世界では著名な方がパンジー・ビオラについて熱く語るのに感銘しました。

多彩なパンジー・ビオラが園芸店に販売されていて、私の中ではブランドビオラと思っていたのを、
一貫して「育種ビオラ」でお話を進めていたのに新鮮に感じ、花の進化は目覚ましく、会場でも
沢山の花の展示を見せて貰いました。

花の楽しみ方っていろいろありますが、私は部屋やテラスから花壇や寄せ鉢まで距離があるので、
いくら良い「育種ビオラ」でも見る距離があると一つ一つの花の良さが判らないのであまり
興味をひかれませんでした。

今までは好きなビオラを色のグラデーションで楽しんでいましたが、今回お話を聞いたので
育種ビオラが増えちゃいました^^

それらはビオラだけで鉢植えにして、庭に出た時近くで見る楽しみにしていきます。

アーチのバラも酷い状態です。

2018
10/19
Fri
181019-1 アーチ

24号台風の強風であらかたの葉は飛ばされ、残った葉も塩害の影響が出ています。

枝がよく見えているので、今年は誘引が楽そうです(笑)

181019-2 アーチ

奇跡的に残ったツボミが咲き始めました。

バラはジェフ・ハミルトンです。

181019-3 アーチ

ジェフ・ハミルトンは数奇な運命をたどりながら、長生きしています。

この画像はなんと2005.11.10とかなり古いものです。

鉢植えしていたのが、元気が無くなりもしゃと思い抜いてみたら、コガネムシの幼虫にあらかたの根を食害されて、
小さな鉢に移し替えようと根を洗っていたら、中の方に一匹発見!

地上部を20cm位に切り詰め、5号鉢に水はけの良い用土に植え替え復活させました。

この品種が好きで、長く手元にいて鉢でコンパクトに育てていましたが、アーチを付けたのでそれに沿わして
3年目で上の方まで届くようになりました。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.