08
16
<< >>

This Archive : 2017年08月03日

虫には虫をもって制す。

2017
08/03
Thu
Category:情報
ヨーロッパの国の中では2020年を目標に、野菜などの農産物の病害虫に化学薬品の使用が出来なくなると言われています。

園芸植物にもその考えは進んでいます。

バラでも耐病性のないバラはマーケットに受け入れられなく事から、
今回フランス、ドイツで会ったブリーダーに聞いても新品種作りには、耐病性、花の良さ、香りが順番こそ違いますが必ず入っていました。

耐病性、耐寒性の優れたバラに贈られるドイツのADRが有名です。

この賞はドイツ各地で栽培して得たデータに基づいて決められるそうです。

170800-1 益虫

虫には天敵を利用する方法が進んでいます。

この方法が進んでいるのはオランダの花卉栽培で、ハウス栽培ではハウス内に天敵を放ち効果を上げています。

この生物防除の方法は上の画像の矢印の右側が天敵で、左側が対象害虫です。

下の画像では葉に黒い点に見えるのが天敵です。

170800-2 益虫

右の画像の袋の中に入っているオガクズ状の所をルーペで見ると虫が密集しています。

左側の黒丸の中にいるのが天敵です。

170800-3 益虫

今回はフランス、ドイツのブリーダーの新品種を栽培しているハウスで使われていました。

枝に付けられるようになって居ました。

対象害虫はハダニ、スリップス、オンシツコナジラミです。

ハダニで悩んでいる方が多いと思いますが、まだハウス内で露地では無理だそうです。


Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.