FC2ブログ
08
<< >>

This Archive : 2020年08月20日

まだ暑い日が続いていますが・・・

2020
08/20
Thu
Category:情報
200820-1 ベニカXガード粒剤

暑さはもう少しの辛抱ですが、季節は間違いなく動いています。
あと10日もしますと秋花のための整枝剪定の時期になります。

また7月はコガネムシが多く、油断すると葉を食害され葉脈だけにされたのがありました。
そうしますと当然鉢内に卵を産み付けられています。

夏の暑さの後に来るのは、台風や秋の長雨で病気も出るし、苦難が続きますね。
なのに、なぜバラを育てているのだろうと自問することがあります^^
やはり綺麗に咲いた花を見ると何物にもかえられませんね。

200820-2 ベニカXガード粒剤

暑くて薬剤散布も大変な時、いい薬剤が今年発売になっています。

土に撒くだけで虫と病気の予防になるので、お手軽な所があります。

殺虫成分はオルトランDXに使われているのと同じなので、コガネムシ幼虫など土の中に居る害虫や、鉢植えの葉を食害する虫に効果があります。

殺菌効果は微生物(B.t.菌)の作用により植物の抵抗力を高め、丈夫にすることで病気を予防する(抵抗性誘導)と言う薬剤で、うどんこ病に加えて黒星病の認可も取れたとの事です。

これから月末位に撒くのが効果的だと思っています。
孵化したコガネムシの幼虫などの害虫や、夏の暑さで葉をふるって新しく出て来た新芽や、秋剪定した葉の病気に対する抵抗力付けるのにいいと思うからです。

8~10号鉢で約5g(アバウト茶さじ一杯)を鉢の表面に撒いたら、必ず水やりして浸透させて下さい。

200820-3 ベニカXガード粒剤

バラはロサ・オリエンティスの「リラ」で耐病性に優れ葉が綺麗です。
でも害虫のためにやりました。



Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

ブノワ。さんのブログ
大野耕生さんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.