FC2ブログ
11
27
30
<< >>

This Archive : 2020年11月

庭のアイスバーグ三姉妹

2020
11/29
Sun
Category:Rose・花
201129-1 アイスバーグ

独・コルデス1958作出で1983年世界バラ会連合殿堂入りしている名花です。
作出年度は古いですが、四季咲き性の良さではこれ以上のは今でも中々無く、世界中で愛されているポピュラーなバラです。

アイスバーグ
毎年1月まで咲いています。

201129-2 アイスバーグ

ブリリアント・アイスバーグ
この花より薄めのピンクアイスバーグもあります。
白い花から何故色付きの花が出るかと言うと、片親はピンクの花なのです。
むしろ白花が出たのが不思議なくらいです。

交配親
白花のHTヴィルゴ×ロビンフッド=ローズ赤の半八重咲き(HMsk)

201129-3 アイスバーグ

バーガンディ・アイスバーグ
フランス語でブルゴーニュを意味し、赤ワインに似た暗紅色をしています。

この花はシベも紅色です。


晩秋の花

2020
11/28
Sat
Category:Rose・花
201128-1 メアリー・ローズ

アーチに添わせたあるメアリー・ローズが外に向かって伸びた枝先に咲いたので、枝を戻したら丁度イヤープレートの上に納まりました^^

201128-2 ロードリー・オベロン

これもアーチに添わせているロードリー・オベロンで、春は伸びた枝先に房咲きしますが、秋は数少ない花が単花咲きします。
香が強いのが魅力で、古いERですが長く庭に居ます。

201128-3 レイニー・ブルー

レイニー・ブルーはオベリスクに添わせていますが、夏は葉をふるってほとんど枝だけになりますが、
秋になると芽が出て、葉がでて今頃咲いて来ています。



お別れバスツァーで行って来ました。

2020
11/28
Sat
Category:散歩&旅
201127-1 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

アンディ&ウィリアムスボタニカルガーデン
12月に残念ですが閉園になるので、別れを惜しんできました。
最初に行ったのが2003年でその後何度となく行っていました。

ここには英国を代表するガーデン様式が英国風のルームで仕切られ、草木も育ち英国の庭を歩いているようです。

201127-2 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

入ってすぐ左側のダウコートガーデン。
春にはバラと草花の競演で華やかなゾーンです。

201127-3 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

201127-4 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

あとひと月で閉園なのに、ガーデナーさんはまだガーデンの手入れに一生懸命です。

201127-5 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

ガーデンの植栽もとても綺麗で、ひと月で閉園なんて考えられないです。

201127-6 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

テンプルガーデン。
広い芝生の空間で、ここだけは空が広く感じられます。

201127-7 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

201127-8 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

英国の代表的ガーデン様式のコニファーガーデンも木が茂り、ここのシンボルツリーのメタセコイヤだけが黄葉し、やがて落葉すると冬の訪れです。

201127-9 アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン

コッツウォルズにある風景式庭園を模したところで、好きな所です。

バスが出る前にもう一度、ここから逆に回りカメラはしまったままで、脳裏にしっかり焼き付けて来ました。



いろいろ

2020
11/26
Thu
201126-1 ノリウツギ・ファイヤー・ライト

ノリウツギ・ファイヤー・ライトが朝日を後ろから受けています。
帯広の真鍋庭園から送ってもらった頃は。白にうっすらピンクを帯びていたのが、すっかり秋色になりました。

201126-2 プリムラ

冬に求めたプリムラで、この場所が気にいったのか夏越しして、また咲きだしました。

201126-3 ミモザ

雲一つない青空に向かって、枝垂れてきたミモザ(銀葉アカシア)のツボミがスタンバイしています。

201126-4 フクシア

まだ咲き続けているフクシアです。

晩秋のパープルな花

2020
11/25
Wed
Category:Rose・花
201125-1 リラ

ブルーな花って書きたいですが、やっぱり紫です。

リラ
何度も載せていますが、後からあとから咲いてくるのと、好きなんですねこの花が。

201125-2 ブルー・ムーン・ストーン

ブルー・ムーン・ストーン
まだツボミも沢山あり咲く気充分です。

201125-3 ル・シェル・ブルー

ル・シェル・ブルー
ウチのは小ぶりな株姿ですが、よく咲き続けています。

ザ・カントリー・パーソン 2020年発表ER 

2020
11/24
Tue
Category:S~Z
201124-1 ザ・カントリー・パーソン

秋にこれだけ咲くイングリッシュローズは貴重です。
上の方にはまだツボミも残っています。
フルーティな香りがあり、1mくらいの木姿で鉢植えにもってこいです。

鉢は大苗を植え付けた時のままのです。
経験的に輸入苗は秋まで大苗で植えたままの状態で置き、この花が咲き終わったら植え替えます。
ただ植え込み用土にもよります。

201124-2 ザ・カントリー・パーソン

春は房咲きになりますが、秋は単花咲が多いですが、ツボミがつく枝が多いです。

201124-3 ザ・カントリー・パーソン

外側の花弁が白いので、沢山咲いてもやわらかい感じです。

ビオラを植え替え中

2020
11/23
Mon
Category:ビオラ
201123-1 Lady

今年は集める根性が薄らぎ(笑)まだ昨年の半分も無いです。

昨年気に入ったLadyを今年も手に入れました。

201123-2 Lady

茶色を帯びたLadyです。

201123-3 Lady

株が小さかったけど花色が気に入りました。

201123-4 Lady

ブルーから咲き進むと茶色を帯びて来て、アンティークな感じです。

2021年今井さんのカレンダー

2020
11/22
Sun
201122-1 今井さんカレンダー

毎年楽しみにしている ガーデンフォトグラファー今井秀治さんのバラのカレンダーです。
新旧のバラの花の中から今井さんがセレクトした写真で構成されたもので、主婦の友社から発売になっています。

201122-2 今井さんカレンダー

12か月の花の中には懐かしく思い出に残る花、今も育てているバラが入っていて嬉しくなったりします。
バラの花はこう撮るんですよって、花の撮り方の参考になっています。

201122-3 今井さんカレンダー

7月は古いイングリッシュローズの「ザ・カントリーマン」です。
忘れかけていたのを、育てていた頃の事を思い出せてくれました。

今井さんが花を撮る時に何度もご一緒させてもらったことがありますが、撮る花に向かって「かわいい」「あ・かわいい」「かわいい、かわいい」を何度いうか。
今井さんの写真には花への愛があります。

晩秋の花

2020
11/21
Sat
Category:Rose・花
201121-1 バラ

香のイエライシャン。
青木宏達氏作出で、越後丘陵公園国際香のばら新品種コンクールのHT部門で金賞、国土交通大臣賞、
新潟県知事賞を独占した香の代表品種です。

深みのあるブルーローズの香りに爽やかな柑橘系のベルガモットとフルーティな甘さが感じられる
明るく洗練された香りと解説されています。

四季咲き性が良く、ツボミもまだ残っています。

201121-2 バラ

フラマン・ローズ デルバール
ピンクにオレンジのグラデーションが綺麗で、季節によって出方が違います。

201121-3 バラ

日陰になるトレリスに咲くグラハム・トーマスは季節を問わず咲いています。

目立たないのがいい‼

2020
11/20
Fri
Category:Rose・花
201120-1 エクレール

バラのイメージは華やかで美しいもの。
でも勝手なもので、知らないものに新鮮さを感じる。

「目立たないのがいい」周りに溶け込むバラらしくないバラに静かに人気が出て来ています。

花の少ない秋庭のグラスやカラーリーフの中に置いてみました。

201120-2 エクレール

発売中のNewRosesで天野麻里絵は緑のバラと緑の草花で「ジェイドガーデン」というテーマで、
緑のバラ「エクレール」と多様な緑が織りなす庭を提案しています。

201120-3 エクレール

エクレールは花持ちがいいバラなので、長く切り花やアレンジに使われていて、ドライにしてもいいです。
ミニバラですが使い勝手が良いバラです。

静かなグリーンローズカフェさん

2020
11/19
Thu
201119-1 グリーンローズカフェ 

秋のオープンガーデンも終わり冬を待つガーデンで、ローズヒップやガーデンの花材を使ったクリスマスリース作りの教室がありました。

201119-2 グリーンローズカフェ 

出来上がったクリスマスリース

201119-3 グリーンローズカフェ 

ティールームを覆うようにヒップを付けているロサ・ムルガリィ。
このヒップを使ってリースを作りました。

201119-4 グリーンローズカフェ 

ガーデンにはまだ沢山のバラが咲いています。

201119-5 グリーンローズカフェ 

ガーデンにはもう霜が降りたのか、聞きそびれましたがギボシは終わりに近づいています。

201119-6 グリーンローズカフェ 

ウツギはすっかりドライになって、その下では冬の花クリスマスローズが出番を待っています。

201119-7 グリーンローズカフェ 

秋のオープンガーデンの時もこのパープルファウンテングラスの所で撮りましたが、季節が進んでいます。

暖かかったので日光浴

2020
11/18
Wed
201118-1 コユキ

日光浴のつもりで庭に出して置いて、庭仕事しょうとして居たらつまらなくなると呼ぶんです。

201118-2 コユキ

だんだん待ちきれなくなって来ています。

201118-3 コユキ

しばらく抱っこして庭を見ていて、仕事にならないので部屋に入れました。

シャリマーはまだまだ咲き続けます。

2020
11/17
Tue
Category:Rose・花
201117-1 シャリマー

気持ちよく育てたら花が目線か上の方で咲いています。

201117-2 シャリマー

深いカップの咲き方が長く続きます。

201117-3 シャリマー

今日の真っ青な空に向かって咲いています。

河本バラ園の圃場の花

2020
11/16
Mon
Category:Rose・花
201116-1 ブロドリー

大苗を作るのが畑にまだ植わっていて、その花を惜しげもなくカットしたり、植わっている花を撮ったのです。

ブロドリー
長く咲いているカラミンサにそっと乗せた所、秋色が引き立ちました。

201116-2 コフレ

コフレが綺麗に咲いているのを、こんな贅沢には庭の花では出来ません。

201116-3 ブルー・ムーン・ストーン

ブルー・ムーン・ストーンも誰も見ていないのがもったいないです。

201116-4 ミスティー・パープル

ミスティー・パープルの淡い花です。
トゲが無くて扱いやすく、切り花に向くほど花茎が長いところがあります。

201116-5 ラ・マリエ

ラ・マリエ
畑で良く咲いていました。


晩秋の花

2020
11/15
Sun
Category:Rose・花
201115-1 スピリット・オブ・フリーダム

スピリット・オブ・フリーダムは大きく伸びるイングリッシュローズで深いカップ咲きします。

勝手気ままな咲き方をする所があり、トレリスの上の方にねかせた枝に勝手に咲いています。

201115-2 スピリット・オブ・フリーダム

この咲き方が好きです。

201115-3 スピリット・オブ・フリーダム

花弁が多く重いのでうつむく事が多いので、高い所に咲かせるようにしています。

晩秋の花

2020
11/14
Sat
Category:Rose・花
201114 リラ

リラ ロサ・オリエンティス20年春発表

深いカップ咲の花は、ここまで開いてくるのにどれだけかかったでしょうか。
じれったいほど咲いてくれません。

でもその分花色は熟成されるように、深みのあるいい色になって来ています。

一昨日は河本バラ園さんへ。

2020
11/13
Fri
Category:散歩&旅
201113-1 河本バラ園

NewRoses編集長の玉置さんから取材で河本さんに行くのに誘われました。

新品種の写真を撮りたいのと、試作している圃場も見たかったので行って来ました。

201113-2 河本バラ園

今咲いているのは、四季咲き性もいいので性質が良く判ります。

201113-3 河本バラ園

ずっと麻記子さんに案内頂き、ご自分が作出して畑で様子を見ているのを、丁寧に説明して頂きました。
その中には来年発表したいのは、性質など事細かくお話してくれました。

201113-4 河本バラ園

河本純子さんが今秋発表した「リナルド」です。
むらさきと白のバイカラーの大胆な花で、純子さんとお話した時今までにない斬新な花ですねと言ったら、
これからは自分で良いと思うのを開き直ったつもりで出していくような事を言っていましたので、
それは良い事でどんどん新しいのに挑戦して下さいとけしかけてきました^^

バラ会の審査に行って来ました。

2020
11/12
Thu
神代植物園の中にあるバラ園に、日本ばら会の国際ばら新品種コンクール(JRC)のコンテスト品種が植栽している所があります。

開花がずれるのがありますので、今秋二回目の審査日でした。

審査対象は花の良さは当然として、樹勢、樹形、耐病性に香の強さ、質などがあるので、咲いている花をクンクン嗅いで回りました。

201112-1 神代バラ園 

201112-2 神代バラ園 

201112-3 神代バラ園 

アンディ&ウィリアムス・ボタニックガーデンの閉園

2020
11/11
Wed
Category:散歩&旅
英国のガーデンスタイルが景観として一堂で見られるガーデンが残念ですが年内で閉園になる事になりました。

ここは好きなガーデンで何度も行ったこともあり、セミナーも幾度かやったこともあります。
歩くコースもそらんじていて、行く度に草木も成長して風格が出て、英国の庭を歩いている錯覚すらしていました。

閉園までに絶対行きたかったけど、車で行くのも、電車で行くにしてもチョッと辛いなって思っていましたら、クラブツーリズムで日帰りバスツァーを計画してくれました。

クラブツーリズム「花めぐり」よりアンディ&ウイリアムスボタニックガーデン最後のシーズンを訪ねる日帰りバスツアーを下記webサイトにて募集開始いたしました
11月27日(金)新宿、上野発となります。
下記webサイトよりご予約下さいませ。
GOTOトラベル対象商品となります。
@3000の地域クーポン券はジョイフルホンダでご利用いただけます。
詳細はwebにてご確認くださいませ。
※1人2席19名様までとなりますが、お友達同士でお隣席でよろしければ、最大30名までお取りいたします。追って人数調整いたしますので、キャンセル待ちの方もそのままご登録くださいませ。
思い出に残る楽しいツアーにしたいと思っております どうぞ宜しくお願いいたします

コース番号 02798-990
出発地 関東/東京23区
日数 日帰り
旅行条件 最少催行人員:18名様
朝食:0回/昼食:1回/夕食:0回
添乗員: なし 現地係員: なし
関連キーワード
友人同士,夫婦旅行,自然探訪,バスツアー,30名様以下ツアー,Go To Travelキャンペーン対象ツアー

201111-1 ボタニカルガーデン

入園して左側にあるローズガーデンです。
ツゲのヘッジで囲まれ、草花とバラがいい感じになって居ます。

201111-2 ボタニカルガーデン

風景式庭園を過ぎていくと、コニファーガーデンになります。
樹形、リーフの色の違いを巧みに組み合わせて、冬が長く花が少ない英国ならではのガーデンです。
木の成長していい感じになって来ています。

201111-3 ボタニカルガーデン

201111-4 ボタニカルガーデン

庭をルームという考えで作られていて、レンガやイチイで仕切られた所をくぐると、まったく違った庭になります。
この先はポタジェになって居ます。

201111-5 ボタニカルガーデン

ツゲで幾何学的なデザインになっている、ガーデン様式のノットガーデンです。



紅葉がやって来た。

2020
11/10
Tue
201110-1 紅葉

黄色く色づいているのは、我が家に一本だけあるモミジの「黄八丈」です。

201110-2 紅葉

ジュンベリーの紅葉も始まりました。

201110-3 紅葉

庭から見える緑地帯の桜の赤く色づいてきました。

宮崎こどもの国バラ園

2020
11/09
Mon
Category:散歩&旅
201109-1 こどもの国

宮崎は台風だけが心配で、気候も良く植物にはとてもいい環境だと思います。

今の時期草花も大きく育ち、バラだけのバラ園というよりガーデンのようで、庭作りの参考にもなります。

201109-2 こどもの国

バラ園には木村さんが寄贈したバラのエリアがあり、草花とよくなじんでいました。

木村さんが作出した品種は耐病性もよくバラ園にうってつけです。

201109-3 こどもの国

201109-4 こどもの国

201109-5 こどもの国

通路にはみ出した千日紅も驚くような育ち方です。


綾ナチュラルガーデン錦原

2020
11/08
Sun
Category:未分類



宮崎市綾町にあり、自然なナチュラルスティックガーデンを目指しています。
ボランティアの人たちが中心になって、まだ作り始めてこれからが楽しみです。

宮崎に来ています。

2020
11/07
Sat
Category:未分類



ビオラの生産者の所に伺いました。
道中紅葉がキレイでした。
コロナの関係でご近所さまの
手前もあるので、行った先は控えさせて頂きます。。

季節が進んで来ました。

2020
11/06
Fri
201106-1 庭

グラスが斜めから差し込む朝の光を受けて輝いています。

ミスマッチを狙って、帯広の真鍋庭園で見つけたアジサイの安行四季咲きを置いてみましたが、
アジサイはやはり梅雨時が似合いますね。

201106-2 庭

庭の左側のコリウスが大きくなってきて、ケイトウの花も膨らんで来ました。
霜が降るまでカラフルにしてくれます。

201106-3 庭

秋バラも探すとチラホラ咲いています。

秋花

2020
11/05
Thu
Category:Rose・花
201105-1 バラの花

良い天気で光が強すぎるくらいでした。

ブルー・ムーン・ストーンが良い色になって来ました。

201105-2 バラの花

ザ・ナイト
赤い花は陰になりやすい所に置いています。

201105-3 バラの花

わが家のシュネープリンセスさまはピンクの衣装です。

レモングラス刈り取りました。

2020
11/04
Wed
Category:グラス
201104-1 レモングラス

少し刈るのが遅くなりました。
今まではフレッシュで利用していましたが、ドライにして保存します。

201104-2 レモングラス

10年物で大株になりすぎ、何度か株分けして差し上げました。
切り取っているとレモングラスのいい香りがします。
寒さに弱い所があるので、邪魔になりますがテラスに置くようにしています。

201104-3 レモングラス

この状態で乾燥させて、使いやすさに切って保存します。

福岡・海の中道海浜公園

2020
11/03
Tue
ここのバラ園は歴史があり、HTの古い品種などもあり、まだツボミも多く12月まで楽しめそうです。
今日はこちらで、セミナーとバラ園でバラを前にして栽培話などさせてもらいました。

福岡地方は昨日雨でしたが、今日は晴天でバラ園ツァーも気持ちよく出来ました。

201103-1 海中

手前はアイスバーグで、バラ園には柵が無く香が良いバラが多く、バラの香もかぐことができるのも珍しいです。

201103-2 海中

ノヴァーリス(コルデス)は秋も花付きが良く、一際目立ちました。

201103-3 海中

バラ園に行く道は幾つかありますが、この小高い丘を通って行くのが好きです。

この道には季節の草花や、パンパスグラスや自然が残っていつのがいいです。

201103-4 海中

バラ園の裏側はすぐ玄界灘で、北からの強風が吹いて来ていますが、バラ園との間の森で遮られ、バラに塩害は出ないと言っていました。

春と違って

2020
11/02
Mon
Category:未分類



まとまって咲かないけど、やっと花やツボミがついてきました。

background-image

2020
11/01
Sun
Category:2020
vol.116 (2020.11.01~)

back

品種名 : ザ・カントリー・パーソン
作出 : 2020年発表 イングリッシュローズ
花期 : 四季咲き
花色 : イエロー
花径 : 8cm
樹高 : 1m


ツボミが開くと、明るいイエローのフラットなロゼット咲きの花になり
花の周囲の花弁は白なので、優しい感じの花で咲きます。

春は、沢山のツボミが次から次と咲く房咲きになりますが
我が家のザ・カントリー・パーソンは、まだ株が育ってないので今は枝先に花を咲かせています。
午後は日が陰る所に置いていますが、花付きはいいです。
四季咲き性はよく、初冬まで咲き続けそうです。

この花にふさわしい、フルーツにハチミツがブレンドされたような・・
フルーティな香りが、暖かい日にはいっそう感じられます。

木姿は小ぶりでスリムなので、場所をとらないのも嬉しく
花枝には細かなトゲが多いですが、柔らかく苦になりません。

花名は、ウッドフォードの著名な物語・・ 18世紀後半の英国聖職者の
豊かな洞察力に満ちた、私的な日常生活に敬意を表して名付けられました。
・・・と、カタログに記載されていました。





Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

ブノワ。さんのブログ
大野耕生さんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.