10
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

冬剪定始めます

2010
02/15
Mon
クリスマスローズ展の最中ですが、今週の休みの日には冬剪定をしょうと思っています。
でも私の休みの予定が雨みたいで困っています。

ま、ダメでしたら来週やります。

何故今から始めるのかと言いますと、寒波や思いがけない雪などの影響を少しでも受けないようにするためです。
早く切る弊害としては、折角芽が出てからだと一時的にブレーキがかかる事があります。
そんなことで芽先が影響をうけ花芽が飛んでしまったら損してしまうからです。

バラの開花が5月15日ぐらいとしますと、冬剪定から開花まで75~80日あったら大丈夫です。
それ以前の1月に剪定しても、2月中まで切っても開花は同じです。
なので開花から逆算してこれから2月末ぐらいに剪定することによって、寒さも和らぎ外的な影響を少しでも避けるのが目的です。

冬剪定 カービング・ミル1
冬剪定 カービング・ミル2

以下の画像は昨年のです。
品種はアメリカ限定のイングリッシュローズ「カーディング・ミル」です。
四季咲きが良く、昨年の二月の画像ですがまだツボミが残っています。
私は葉が付いていたりツボミは冬剪定までそのままにしておいて、冬剪定が今シーズンのスタートと思っています。

以前の剪定の枝の太さで「エンピツ」「ワリバシ」「ヨウジ」と書きましたが、ERは小型品種以外はほとんど」「ワリバシ」以下で切るのが良いと思います。
これが花数を多くつける剪定です。

冬剪定 クレア・オースチンル1
冬剪定 クレア・オースチンル2

大苗編です。
クレア・オースチンで右上の大苗を二月中旬に左ぐらいまできり戻します。
それでも5月にはこのような状態になります。

冬剪定 ヤング・リシダス1
冬剪定 ヤング・リシダス2

輸入苗編です
輸入苗は経験的に鉢替えしない方が良いので、植えて二年目ですがそのままで、今年もまだ換えていません。
ER用の大きい方のポットです。
もう替えた方が方が良いのですが他の作業があるので今年もそのままで行きます。

品種はER「ヤング・リシダス」でビックリする大きな花が咲きました。普段はここまでの大きさになりませんが四季咲き性がよく今も咲いています。

この花は細めの枝からも花が咲くので、「ヨウジ」に近い枝で切っています。

ヤング・リシダス

追加です。
雨が降りそうなので10時ぐらいから剪定始めました。
10鉢まで行ったところで雨が降り出して、先日の雨のとき無理して風邪引いてしまったので、止めようとしたんですが、「ヤング・リシダス」が目に付きました。

今も咲いていますと書いてしまったんですが、二輪残っていました。
ついでなので軽く剪定してカットした花を鉢の所に置いてみました。

COMMENT

おはようございます。
この内容は、趣味園でも拝見しましたがたいへん参考になりました。私はすべて鉢植えで育てておりますので~。
こして画像で見せていただくと更にわかりやすいです、ちょうど剪定をしようとしたところでしたので嬉しい記事です。

それにしましても、小型でも花数がすごいですね!さすがと思います。品種にもよるでしょうが、これだけ小さな背丈でたくさん咲かせられると素敵ですね。
カーディング・ミルって知りませんでした、限定のお花なのですね・・・。
一番下の品種はなんと言う品種なのでしょうか?よろしければ教えてください。

また、ER・ORでなるべく小型の品種(いわゆるようじタイプ?)で、お勧めのものがありましたら少しご紹介くださいませんでしょうか。
ちなみにすでに育てているものは、グラミスキャッスル、ミスアリス、チャールズレニーマッキントッシュ、ジュビリーセレブレーション、などです。あ、ブラバンのシリーズもあります。

いろいろお伺いしてすみませんがよろしくお願いいたします。
2010/02/15(月) 08:45:32 | URL | 美月 #- [Edit
いつも楽しく拝見しております。

ERの輸入苗についてお聞きいたします。輸入苗は鉢替えしないほうがよいとのことですが、もしよろしければ理由を教えていただけますか。
今期、裸苗で購入したものを6号鉢に植え付けましたが、根の大きさに対してちょっと小さかったようです。鉢増しするつもりでいましたので、植えてしまいました。
2010/02/15(月) 11:42:34 | URL | まろん #- [Edit
すみません、また伺いました~
追記を拝見したら一番下のは「ヤング・リシダス」なのですね!
このお花は実は我が家にもあります(先ほどは書き漏らしてしまいました)お花も大きくて花数もすごいですね・・・
我が家のは、同じ品種とは思えないほど貧相です(涙)

いつか同じように咲かせられるといいのですが~!
希望を持ちたいと思います!
2010/02/15(月) 16:39:46 | URL | 美月 #- [Edit
美月さま
鉢植えで花付が良い小型のイングリッシュローズお育てですね。
CategoryにありますDear English Rosesの中に鉢植えに向くがあるのと、また機会がありましたら紹介しますね。
カーディング・ミルもいずれ正規に発売されると思います。


まろんさま
輸入苗は台木の関係から、直根で太く発根があまりよくありません。
なので一年ぐらいは鉢を変えないで発根をまちます。
引越しばかりしていると落ち着かないのと同じです。
2010/02/17(水) 23:48:51 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.