08
16
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

パリの雨はやさしかった

2010
03/03
Wed
久々にパリの思い出を書きます。

二月は雨や雪に翻弄されました。
おかげでバラの作業も大幅に遅れてしまいました。

雨が続いていますと、はるか昔のパリのことが思い出されました。

初めてのパリの時も雨が多かったんです。
街路樹のマロニエも葉を落とし、初冬をむかえたパリは街の色彩も少なくなった10月中旬でした。

まだ若かったのとパリに来た高揚感のためだったのでしょうか、小雨が降るパリの街を傘もささずに、コートの襟を立て歩き回っていました。
ずいぶん歩き回ったと言ってもその後分かったのですが、2区の中を歩いていたのでした。
メトロに乗って行ってもその頃開けだした3区のマレ地区が興味があったので行って見ましたが、今のマレ地区とは比べものにならない静かなパリの下町の風情が残っていました。
数年前に行った時はここのアパルトマンに滞在して、バラ園巡りや花の旅をしました。
初めてパリを訪れた頃はそんな風になるとは想像もつきませんでした。

雨脚が強くなったり、疲れたら近くのカフェでお茶をしながら道行く人をぼ~~と眺めて憧れのパリに来た実感を味わっていました。
気が付くと傘を持っている人も少なく、少々の雨はパリでは気にしていない様子でした。

何故か雨は少しも寒くも冷たくもなかったんです。
あの時のパリの雨はとてもやさしく感じられました。

平日はコレクションの会場に行き、土日にはお決まりの観光スポットに行ったのも懐かしく思い浮かびます。

雨の花1

    ガートルート・ジェキル
キャサリン・モーレー

雨の花2

    ゴールデン・セレブレーション
ザ・カントリー・マン

雨の花3

    ザ・プリンス
シャリファ・アスマ

雨の花4

    マサコ
メアリー・ローズ

画像は昨年五月に雨のバラ園で撮ったものです。
花はベストな状態でしたが、雨のバラ園は静かでゆっくり写真が撮れました。
曇りぐらいでしたら良い写真が撮れたのに悔やまれましたが、良いこともあったんですよ。
その画像がやっと日の目をみました・・(笑)



COMMENT

雨男。
フレグランスさま。

こんばんは。今日は暖かかったですね!
綺麗な薔薇のお写真……一足先にシーズン到来ですね。
パリの雨ですけど、僕はどうやら雨男らしく、
パリに着くと必ず雨が降っていた時期がありました(笑)
パリに到着して一番最初の買い物は折り畳み傘(笑)
そんなことが何回かありましたっけ……。
あちらの人は雨でも平気で歩いていますね。
焼きたての美味しそうなバゲットを持って平気で雨の中を歩いている……。
もう少し待てばやむのに……そう思うこともしばしばです。
僕は眼鏡なので傘は必需品です。
雨もほどほどだと素晴らしい写真が撮れますね!
2010/03/03(水) 20:21:44 | URL | ブノワ。 #gYfQXg96 [Edit
フレグランス さま

ご無沙汰いたしております。
ゆっくりと記事を読ませて戴いておりますと、パリの街角を描いた様々な画家の絵が、頭の中を流れてゆきました。

雫を抱いたバラのお写真、素敵ですね。
良いことって、何がおありだったのでしょうね^^
心なしか、こちらのバラのお写真の中は、ゆっくりと時間が流れているような気がいたします。
2010/03/04(木) 23:31:14 | URL | sissi #- [Edit
ブノワ。さま
やはり雨にあわれていた時期があったんですね。
その後にフランスご一緒で良かったです・・(笑)
私もバケットを小脇に・・見たことがありますが、絵になるんですよね。
画像もこの位まで縮小すると花の色によって水滴が気にならないことを発見しました。

sissiさま
こちらこそご無沙汰致しまして。
初めてのパリは嬉しくて夜遅くまで出歩いていました。
今は雨にぬれて歩いていたら即肺炎ものです。
今でも「パリの思い出」なんて女々しいですが、事あるごとに情景がダブって見えてしまいます。

この時のバラ園は静かで、貸切状態でゆっくり思う存分撮れました。
この頃から撮った画像がまだ処理出来てなく、今回改めで思い浮かべながら画像を選びました。
2010/03/05(金) 13:28:02 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.