08
16
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

イングリッシュローズが大好きです

2010
03/19
Fri
Category:情報
イングリッシュローズのすべて0

イングリッシュローズが大好きです。

私のイングリッシュローズとの出会いは1985年です。
もう四半世紀も前になるんですね。
ロンドンに滞在していた時ホテルの夕食も飽きたろうと、家に来ないかとディナーのお誘いを受けました。
その方の運転する「ヴァン・プラ」で郊外のお宅に着きました。
そのフロントガーデンに懐かしい雰囲気ですが、見たことも無い黄色いバラが咲いていました。
このバラはなんと言うバラですかとたずねたら、「イングリッシュローズ」だと言うのです。

帰りがけに今度は奥さまに同じことを聞いたら同じ答えが。
イギリスでバラを尋ねたらイングリッシュローズとは、私が不思議そうな顔をしていたのか奥さまが、バラが好きなのかと聞かれたので、家にもバラがありますとこたえました。

翌年、そのお宅にまた招かれた時、奥さまがあの黄色いバラの「グラハム・トーマス」と「メアリー・ローズ」をプレゼントしてくれました。
これが運命の出会いで、その後ドップリつかる事になるなんてその時は思いも寄りませんでした。

COMMENT

師匠、素晴らしい本ができましたね
おめでとうございます
ドップリつかった四半世紀、ご苦労さまでした
私が師匠に出会ってから約10年の年月になるでしょうか
それ以上かな
イングリッシュローズ、オールドローズに魅せられ、相談して、私もドップリつかりました
楽しい時間です
こんなに庭が宝物のように思えるなんてその時は想像もしませんでした
ただただ、熱中して、お花に遊んでもらい庭づくりをしてきて、あっという間でした
今回、ご褒美を頂きました
それも師匠監修の本に載せて頂くなんて光栄です
ますます庭の番人として頑張ります
ですが、ちょっと困っています
きれいな本が手元に来て、増やせないバラなのに…
今日から愛読書になります
内容も素晴らしくて、気持ちが新たになりました
2010/03/19(金) 21:18:28 | URL | yumiko #- [Edit
フレグランスさん、こんばんわ

バラ好きが楽しみにしていた本、いよいよ完成したのですね
表紙に登場した花も、イングリッシュローズの花形の色々が見れて
本を開く前からドキドキさせますね~

今夜の逸話を読み「バラ大百科」のコラムを思い出しました
あの3ページ・・当時は穴があくほど読み返した記憶があります
フレグランスさんが知らないイングリッシュローズは無いかしら?
と以前お話した例のあれも
あ!あの限定・・のね!と言われちゃったし

発売日が待ち遠しいです
しかもご紹介の一冊はサイン入り!

やはり買い求めるのは屋上に決めました!!
送料が多少かかっても
何日かかっても待ってます~
是非サインして送ってくださいませ
2010/03/19(金) 21:58:16 | URL | rika #PM9J2DcY [Edit
きゃ~、フレグランスさま、わたくしも待ちに待っていました~。
バラ大百科も、イングリッシュローズのページは暗記するほど読んでしまいましたが、今回もそうなりそうです。
買う時は、絶対、屋上に伺いますね。
サイン入り、いいなぁ~♡
2010/03/20(土) 00:06:31 | URL | ペルラ #- [Edit
yumikoさま
お目にかかってもうそんなになるのですね。
でもアッという間のような気がします。
その頃からお庭つくりを拝見していますけど(けっして師匠なんかではありません)バラが増えましたね・・(笑)
もともと土作りが上手で、お花が生き生きしていた所にバラが加わり、お庭がyumikoさまの宝物と言うのが良く分かります。

私もホッとして今晩はスコッチのシングル・モルトを飲みながら思い出の数々に浸っています。




2010/03/20(土) 00:07:03 | URL | フレグランス #- [Edit
rikaさま
「バラ大百科」のコラムそんなに見てくださって有難うございます。
イングリッシュローズの魅力については沢山の方が書いていますので大変でした。
今回も大変なのがあったんですよ。
発売日までにサイン練習しておきますね・・(笑)

2010/03/20(土) 00:15:29 | URL | フレグランス #- [Edit
ペルラさま
バラ大百科のイングリッシュローズのページそんなに読んで下さいまして有難うございました。
締め切り間じかには何日かひとりで夜明けのコーヒー飲みました。
今回は暮れの紅白背中で聞いていましたよ・・(笑)

では屋上でお待ちしていますね。
2010/03/20(土) 00:22:28 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.