10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

バラゾウムシ

2010
04/12
Mon
Category:病害虫
本名 クロケシツブチョッキリ

発生時期 4月~10月  特に今頃と九月に新しい芽が出てきた頃の被害が多いです。

先日来被害が出始めて来ましたが、こいつはニックキやつです。

新しい柔らかい葉や、やっとツボミが見えてきて喜んでいますと、朝気がつくとガックリ蕾がしなびて下を向いています。
これを見るとこちらもガックリ。
特に春だけ咲くORをやられると泣きたくなります

バラゾウムシ1

被害にあって一日ぐらい経った後ですが、目に付きにくい所ですとよほど注意していないと分かりません。

数日経つと被害にあった部分が茶色くなって乾燥してパリパリになります。
ここで気が付くころは虫も増え被害も増えています。

バラゾウムシ2

これがニックキ犯人(虫)です。
お米につくコクゾウムシに似て鼻先が長いのでバラゾウムシといわれています。

バラゾウムシ3

被害にあった枝先からは早くも芽が出始めています(昨年の秋に撮った画像です)
秋花などは、この先に花を付け少し遅れて咲きます。

被害を防ぐには二通りあります。

虫を見つけたら捕捉する。
テデトール、これが結構難儀でポロッと捕りそこなうと地面に落ちたら同じような色をしているので見つけるのが絶望です。
枝にいる虫を見つけたら、鉢底皿などあてがってそこに落として捕るといいですよ。
それも早めにつぶさないと羽があるので飛んで逃げます。

もう一つは殺虫剤の散布です。
これで簡単に退治できます。
出来ましたら、居る虫を退治する即効性と、他から飛んでくる虫に効果がある浸透移行性を混ぜて散布すると20~25日は効果があります。

今年は10日ぐらい前に気が付き、先週水曜日に午前中曇っていたので今年初めて殺虫殺菌の薬剤散布してホッとしました。
そうしたら間もなく雨が降り出しすべてパー。

今日散布しようかとしたら朝から雨。今年は休みの日はまったく雨が多いです。
今は被害が広がらないように祈る気持ちです。


COMMENT

今年も、たくさん、やられています。
ははははは
ま、てきとうにたべてくれるくらいならいいんですけどね。
いやはや、最近は達観しています。
いくつか咲きゃいいってね。
2010/04/13(火) 21:58:37 | URL | takasi #- [Edit
こんばんは♪

早くも今日、スタンダードのインターナショナル・
ヘラルド・トリビューンが3輪開花しました♪

バラゾウムシ・・・本当にニックキ虫ですよね~~
先日、ナエマとデュセス・ドゥ・ブラバンが被害に(泣)慌てて薬剤散布をしましたが
フレグランスさま同様・・・直後に雨が降り出し
あ~~ぁ、でした(笑)

18日、楽しみにしています♪
2010/04/13(火) 22:20:25 | URL | もみじ #- [Edit
Re: タイトルなし
takasiさま
害虫も前倒しですか。
かなりの被害とお見受けしました。
私なんかまだ達観出来ませんで悩んでいます・・(笑)


もみじさま
私の気のせいか、たまに消毒しますと雨に降られることが多いんです。
めげずにまた消毒します。

2010/04/14(水) 18:38:10 | URL | フレグランス #- [Edit
はじめまして。
いつもストーカーのように更新を楽しみにしています。
「イングリッシュローズのすべて」をバイブルにしています。笑

あの・・バラ初心者なんですが・・
私も休みのたびに天気が悪く、消毒したあと
午後になると雨が・・なんてことが、しょっちゅうなのですが。。。
展着剤を使っていても、数時間後に雨が降れば
やっぱり「パー」になっちゃうんでしょうか?
2010/04/15(木) 11:29:41 | URL | マダム鈴木 #- [Edit
こんばんは。コメントありがとうございました。
バラゾウムシも去年、初発見!これだ~と感動(笑)
捕まえようとするとためらいなく投身落下しますね。
生きる知恵なんでしょう。受け皿は参考になりました。
イングリッシュローズのすべて、静岡でERをいっぱい集めている女性と知り合いになって、マイナー・ビンテージのERを知りたいと思っていたところに出版されて
大感激でした。これからもいろいろご指導お願いいたします。
2010/04/15(木) 23:32:15 | URL | ローズヒロモ #- [Edit
マダム鈴木さま
今年は本当につらいですね。
お尋ねの件ですが、雨の強さと散布の仕方によっても違うと思います。
薬剤が洗い流されるような雨ですと展着剤を入れても期待できません(先日の私がそうでした)
薬剤が乾いて6時間ぐらい後に降った時は効果がありましいた。

それほどでもない雨でしたら、散布を葉の裏表に丁寧にしますと、雨に当たらない裏側の部分は、特に浸透移行性の薬剤でしたら効果があるのではと、これも期待の域です。
残念ですが私にも正確なところは分かりません。


ローズヒロモさま
バラゾウムシの捕獲のテクおぼえましたね・・(笑)
テデトールですとなかなか見きれませんね。
良い方と知り合ってますます熱が高まりますね。
2010/04/16(金) 00:23:31 | URL | フレグランス #- [Edit
あちこちの園芸店で、テデトール。。。ですがと探しましたよ。
おまけに薔薇友さんにも、教えてあげたりして。。

私ってーー;

気づいたところで、薔薇友さんにも訂正を入れておきました。

勿論  大笑いでしたよ^^
2010/04/16(金) 19:00:13 | URL | minomushi58jp #- [Edit
minomushi58jpさま
大変失礼しました・・(笑)
虫は見るのもいやだと言っていた女性でも、可愛いバラちゃんのためには強くなります。
どうかご健闘を祈ります。
2010/04/17(土) 00:14:00 | URL | フレグランス #- [Edit
フレ様~、こんばんは。ご無沙汰しておりました。
バラゾウムシに効く殺虫剤ってなんと言うやつですか?
昨年、大打撃の一期咲きのバラあって・・今年はなんとしても阻止したいです。
スプレータイプで手軽にできるものってありますか?

今年はなんだか寒さがいつまでも続きますね。
早く暖かな春になってほしいですね~。
2010/04/17(土) 00:21:04 | URL | ナツ #- [Edit
ナツさま
お久しぶりです。
一季咲きのORが多いのでバラゾウにやられるとつらいですね。

効果的な薬剤はトップページの中の「My page」の「屋根の上から」のバラのお手入れ方法に記載しています。

二種類の薬剤を合わせて散布が一番効果的です。

お手軽はその右の薄グリーンのハンドスプレー式のが殺虫殺菌に効果があります。
2010/04/17(土) 07:35:32 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.