10
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

チョット気が付かなかったら

2010
05/16
Sun
バター・スコッチ2

もう5~6年シュートも出ないし、幹2本で大きく茂っていたバタースコッチのその古い幹からシュートが三本も出ました。
気が付いた時にはもう手遅れで、二本のシュートがフェンスの内側に入ってしまっているのです。
今になったらどうしょうもないので、このままにして置いて邪魔だったら切ることにしました。

バター・スコッチ1

高い所で咲いているバタースコッチです。
このバラは四季咲き性がよく、秋遅くまで咲いていますが邪魔にならない色で助かっています。

バラの陰には茂っているクリスマスローズが見えますが、直射でノビノビ育っています。
ここは風通しもよいので、あの大鉢も置いています・・(笑)

COMMENT

おめでとうございます。
切らないで下さいね!(笑)

フレグランスさま。
こんばんは。シュート3本、おめでとうございます!(笑)
是非、是非、切らないで育てて下さいまし。
切るならフェンスの方を……ヨロシクお願い致します。
シュート3本……フレグランスさまの事ですから、
来年には今年の倍の数の花が咲く事でしょうね。

バター・スコッチ、グラハム・トーマス……。
フレグランスさまは赤い薔薇がお好きだとばかり思っていましたが、
意外に黄色い薔薇がお好きだったりして……。
2010/05/17(月) 20:13:18 | URL | ブノワ。 #gYfQXg96 [Edit
すごいですねー
ガーデニングショウお疲れ様でした。
といっても、まだまだバラのシーズンは続きますから、体調が早く元通りになるといいですね。
ご近所で・・・切らずに年月が経ち、高い所でしか咲かない株のどこで切るかの相談をよく受け、我ながら迷っちゃったりするのですが(たいていクイーンエリザベスらしきピンク大輪)このバタースコッチの木質化した枝から立派なシュートが出るのを見ると、芽の細胞は無数にあるから、思い切って下からバッサリ切るのをお勧めしてみようという気になりますね。品種ごとの性格によるところもあるとは思いますが。
すばらしい生命力ですね。そろそろ枝の更新、したくなったんでしょうか?(笑)
2010/05/17(月) 21:01:39 | URL | raretaste #2bp38/lE [Edit
ブノワ。さま
今日はドームに撤収に行ってきました。
会えるかなと思っていましたが残念でした。

バタスコのシュートは一日10cm以上伸びています。
その場所から出てきたの尊重してそのままにして置きます。
黄色のバラはウチではきわめて少数派ですよ。
黄色のバラはアンダー・ザ・ローズの仲間に入る予定があるのですか。


raretasteさま。
大分楽になってきましたが少し慎重になっています。
バラは古い枝をバッサリやっても結構大丈夫ですよ。
とても生命力があります。

何本か幹がありましたら、先ず一本切って芽が出てきたら、他のを切るんです。
ま、保険かけてるようなやり方ですけどね・・(笑)
2010/05/17(月) 22:21:00 | URL | フレグランス #- [Edit
今晩は。
我が家のバタースコッチも何年もシュートが出ずに高い所で咲いています。1本の幹だけでどうなるのか心配していましたが、少し期待が持てました。
バタースコッチはフレグランスさんのつるバラも鉢植えで小さくできるというのを見せていただき、挿し木の苗で作ってみました。とても同じようにはいきませんが、今開花中です。
国際バラとガーデニングショーには初めて14日に行ってきました。お目にかかれず残念でしたが、楽しかったです。
2010/05/18(火) 23:44:56 | URL | 愛は花。 #- [Edit
愛は花さま
ミニバラは大きく出来ませんが、大きくなるバラは小さく出来ますよ・・(笑)
14日は行っていませんでしたが残念でした。
2010/05/19(水) 23:57:44 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.