08
16
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

ハークネスのバラがイギリスで人気のわけ

2010
08/06
Fri
この画像は古いもので、雰囲気だけわかっていただければ何よりです。
まだフイルムカメラのころヒースロー空港から飛び立った時撮ったものです。
長いレンズで撮りましたが拡大したのでみにくいです。

イギリスの街で多いのが道路側のフロントガーデンに住宅の後ろには長く伸びたバックヤードがあります。

この画像は適していませんが、街によってはフロントガーデンを競うように綺麗にしています。
その中で見かけるバラにハークネスのバラが多いんです。

町並み1
町並み2

ハークネスもきっとフロントガーデンに植えられることを意識して、花つきが良く繰り返し咲き、樹形もまとまりやすく丈夫なバラを多く送り出しています。

植えるほうの立場として、バラにあまり詳しくなくても信頼性があるのですね。

ハークネス1

上からご存知「プリンセス・オブ・ウェールズ 」とても人気がありまして良く見かけます。
左は「レマン」長い間親しまれています。日本でも人気が高いです。
下はロゼット咲きで花数が多い「ルイーザ・ストーン」です。


ハークネス2

右上はFLの黄色のバラで信頼性が高い「アンバー・クイン」です。
左上は「ローザ・ベルモント」ガーデンを明るくする花色で人気が高いです。
下右「パーキー」甘い香りが魅力です。
下左「ブリッジ・オブ・サイ」ヘッジによく使われています。

ハークネスのバラは他の草花にも溶け込み景観を作ったり、鉢植えにしても耐病性もありいろいろな楽しみ方が出来ます。

COMMENT

ハーネスクのバラ、特に気になるのがやっぱり「プリンセス・オブ・ダイアナ」です。ガーデンローズとしてお迎えするには素敵でしょうね。香りがあまりないようなので、ついつい購入が後回しになってしまいます。でも、こうして写真をみると、いいなあと思っています
2010/08/08(日) 06:26:32 | URL | ばんた #- [Edit
フレグランスさま

> 花つきが良く繰り返し咲き、樹形もまとまりやすく丈夫なバラ …

って、拙宅のようなバルコニー栽培に適しているように聞こえるのですが (そして先日の拙コメントを受けて、お気遣い頂いたように思えてなりません)。
短サイクルで咲いてくれるバラは実にありがたいです。
2010/08/10(火) 13:25:28 | URL | YoYo #4GSFEl.6 [Edit
ばんたさま
「プリンセス・オブ・ダイアナ」良い花ですね。
いつかはお手元で育ててください。
2010/08/10(火) 22:17:14 | URL | フレグランス #- [Edit
YoYoさま
ハイ、ハークネスのバラはバルコニーやベランダ向きです・・(笑)

YoYoさまがお好きなあのお花、昨年の夏は越せて株も一回り大きくなり喜んでいましたら、今年の夏の異常な暑さで残念ながら枯らしました。
無いと寂しいもので暑さに強い品種を(と言っても判らないんです)探そうと思っています。


2010/08/10(火) 22:27:33 | URL | フレグランス #- [Edit
フレグランスさま
引っ張ってしまって相済みません。

あのバラ、株が大きくなるにつれて耐暑性が下がるのではないでしょうね?

今のところ拙宅では、暑さのあまり枯死しそうなヘッポコ園主よりは心持ち元気なようです。
最初、枝枯れグセと、どこから新芽を出すか読みづらい気まぐれさに当惑しました。
けれど今は「ああ、もうあなたはマイペースでやっていきなさい」という心境でお付き合いさせて頂いています。

暑さに強い品種、探し当てられた暁にはご教示ください。
加えて、ウドン粉病に耐性があり、香りが良くて、花付きが良くて、株のまとまりが良くて … (失礼しました)。
2010/08/11(水) 12:06:08 | URL | YoYo #4GSFEl.6 [Edit
YoYo さま
そのような理想的なのが見つかりましたら、そっとお教えしますね・・(笑)
2010/08/13(金) 00:09:51 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.