08
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

秋の赤バラ

2010
11/12
Fri
Category:Rose・花
深みのある深紅のバラはいろいろありますが、その中から私が好きなバラを。
すべて今月に入って撮ったものです。

ムンステッド・ウッド

ムンステッド・ウッド(ER)
イングリッシュ・ローズの中で黒味を帯びた深紅のバラはこのバラだと思います。
秋深まりますと花弁も増え、ベルベットのような色に深みが増します。
深いオールドローズ香もこのバラの魅力です。

フランシス・デュブリュイ

フランシス・デュブリュイ(OR)
ティーローズでは珍しい深みのある濃赤色。
咲き始めはカップ咲きで、やがてロゼットに咲き進む。
四季咲き性も良く、甘く濃厚な香の小型なバラなので、鉢植えにして身近に置きたい品種です。

クリムゾン・グローリー

クリムゾン・グローリー(HT)
1935年ドイツで作出され、濃赤のバラとして今でも人気があります。
剣弁高芯の花は今のHTに比べ小ぶりです。咲き進むとブルーイングして赤紫になる。
強いダマスク系の香がする。


今気が付ついたら「表紙」がモニーク・ダーヴ(ギヨー)に変わっていました(他人事のような言い方・・笑)
圃場で10月末に撮ったものです。

綺麗に載せてくれて有難う。

COMMENT

赤い薔薇をひとつ、部屋から良く見えるところに植えようと思ってどれくらい経つでしょう。
未だに決められないんです。
ムンステッド・ウッドか、プリンスか、アストリット・グレーフィン・フォン....っていうの(笑)
いつも、3つ4つ候補が頭にあるんですけれど、
赤い薔薇ってなぜか特別という気がして慎重になってしまいます。
2010/11/13(土) 03:44:12 | URL | MAKI #1MqZTUZc [Edit
赤いバラって写真では、なかなかそのとおりの色が出ないと思いますが、さすがですね。

私はフランシス・デュブリュイが大好きです。

このバラが咲くと、なかなか傍を離れられないくらい。。。

盛りを過ぎても、滅びの美を感じます。

先生も数ある赤いバラの中で、同じものをお好きだそうで、嬉しいです。
2010/11/13(土) 10:21:04 | URL | ガーネット #- [Edit
モニーク・ダーブ。やっぱりきれいですね。
そしてやはり自分が持っているバラは愛しい・・・背丈の高さのフランシス・デュブリュイ(うちのはスタンダード仕立てです)も香りが立って素敵です。
赤、ってやっぱり特別な色でしょうか・・・
2010/11/14(日) 00:28:46 | URL | raretaste #2bp38/lE [Edit
MAKIさま
赤いバラを一つに絞りきれないお気持ちよくわかります。
候補のバラどれもよいですね。

ガーネットさま
フランシス・デュブリュイっておっしゃるとおり、ツボミの時から散った花びらまで美しいですね。

raretasteさま
赤いバラって特別なのかも知れません。

特に「おじさん」にとってバラ=真っ赤なバラってところがあります。
カラオケで歌う歌の文句にも「真っ赤なバラ」が幾つも登場するの、影響しているのでしょうか。
2010/11/15(月) 07:47:29 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.