08
16
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

モンマルトルへ

2011
07/30
Sat
Category:フランス
この日は午前中、リヨンの郊外のナーサリーに行き、TGVでパリに戻りホテルにチェックインしてモンマルトルへ行きました。
ここは思い出の沢山ある所で、もっとも丘のふもとの方ですけれどもね。
今回も思いで探しも兼ねていました。

フランスのバラが注目され始めてたころ、秋の夜長にパリの思い出 にフレンチローズを重ねて書いたことがあります。
今ではそのフレンチローズにとっぷりつかっています(笑)
今回はその思い出に合わせて書いてみました。

モンマルトル1
サクレクール寺院から画家の広場へ。

モンマルトルの丘の上に立つ白亜のサクレクール寺院は、パリ市内からも見え最初にパリに行った時に行った所です。
その近くの画家の広場はいっそうの賑わいで、丁度乱雑に画像を並べた感じでした。
バラ畑から開放されてホッとしたのか皆さま、中でもこの方の目線の先は・・・・

モンマルトル2

画家の広場から石畳を下ってきた頃、誰言うとも無く喉が乾いたねって言うことになり、丁度良くテラス席が空いていたので一服。
同行者がガイドブックを見て判ったのですが、この店は「ラ・ボンヌ・フランケット」といい、ユトリロ、ゴッホ、ルノアールやロートレックなどパリを代表する芸術家が訪ねた歴史的なお店で、夜はシャンソンタイムになるそうです。

登場する花束のバラは、デルバールの圃場で切って、我々とホテルに二泊して来た花で、明るい絞りは「アルフレッド・シスレー」で濃いほうは「モーリス・ユトリロ」です。
このカフェにピッタリでした。

モンマルトル3

「ラ・ボンヌ・フランケット」から斜めに少し下った所に、市内では珍しいぶどう畑があり、秋には収穫祭が行われて、ここのぶどうから作ったワインもパリ市が販売するそうです。
道路をへだてた所に老舗のシャンソニェ「オ・ラパン・アジル」があります。
ここも沢山の芸術家が出入りしていました。
思い出を手繰ると、ここには何度か来ていますが勿論デジカメもない時分で、写真を撮るなんて思いもよらない頃でした。
ここからなおも石畳の路を下がっていくと、夜になると賑わう大人の町の方に行きます。



COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.