10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

ハイブリッド・ティー・ローズの歩みⅢ ヴィンテージ期

2011
10/26
Wed
Category:情報
1900年代に入ったHTは花色、花形など多彩さを増してきました。
その中にあって剣弁高芯咲きの花形が、新しい花形として人気が高まってきました。


上 1910 マダム・ジュール・ブーシェ
下 1910 ミセス・ハーバート・スティーヴンズ

HT2_20111026233446.jpg
上 1912 オフィーリア 端正な花形とカラーで今でも人気が高いです。
下 1920 ミセス・チャールズ・ランプロウ

HT3_20111026233454.jpg
上 1921 ミセス・オークリィ・フィシャー
下 1922 マーシャ・スタンホープ

COMMENT

うっとり…
なんて贅沢な時間の旅でしょうか♪
手元に届いたカタログも広げて夢心地…寒~い夜もポカポカに感じてしまいます~
2011/10/27(木) 00:10:53 | URL | かなちょん #2svZrEBc [Edit
素敵な連載が始まりました!毎日楽しみに拝見しています。
愛してやまない初期のHT!
前回も今回も、画像の写真中、2品種ずつ持っています。

この時代のHTは、最近流行の薔薇に比べると自己主張が弱く、地味でおもしろみのない薔薇だと思われているのかも知れません。
高木先生や小山内先生が一所懸命に語られても、なかなかその魅力が伝わっていないような気がしていました。

大好きな薔薇たちをこうやってご紹介下さるのは、とても嬉しいです!

でも、限りあるお小遣い《へそくり?》の中では、フレンチローズを差し置いてこちらを買うには、勇気がいるのでしょうか?

財力と広い庭と優秀な庭師を手に入れて、ジョセフィーヌのように暮らせたらいいですね♪
2011/10/27(木) 10:36:39 | URL | メリーベル #64sYZdDw [Edit
かなちょんさま
う~~ん「贅沢な時間の旅」ってとてもよい響きですね。
そうおっしゃって頂くとうれしいです。


メリーベルさま
たしかにこの頃の花には優しい味わいがありますね。
これからも少しづつ続きを書いていきます。
ジョセフィーヌのような暮しが現実になるような夢っていいですね。
2011/10/29(土) 00:23:44 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.