08
16
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

ゲンコツ(ナックル)剪定ヒストリー  マサコ編

2011
11/27
Sun
私は植え替えは11月に入ったら始めます。
画像の「マサコ」を植え替えたのが昨年11月6日です。
昨年の暑さで枝が何本か立ち枯れして、二本だけの情けない姿になっていました。

マサコ1
植え替え終わって見ていたら、何だか悪魔のササヤキが聞こえたような気がしました。
「こんな不恰好なの育てるの~~」と。

今までゲンコツ剪定するのは、冬剪定の約一月前の1月中旬が休眠期なので、そのときが適期でやっていました。
その時は何時もの何でも試したい気持ちが、早く切ったら芽の伸びもそれだけ速くなるかなと、気が付いたらもう剪定ハサミを持っていました。
画像のように根もシッカリして根力もあるのでバッサリやりました。

私は強剪定した時の事をブログに書く時は「私は失敗して枯らしたことはありませんが、強剪定で毎度書きますが、やる場合は自己責任でやって下さい」と書き加えます。

強剪定は万能でもマジックでもありません。
勢いの無い株や、根の痛んでいる株でやりますと、芽を出させる勢いが無く枯らすことがありますので気をつけて下さい。

マサコ2
上の画像は植え替えてすぐ切った時の画像です。

中の画像は1月23日 にブログで紹介した時のものです。

下の画像は3月16日 にブログで紹介した時のものです。
冬の寒さで一時出開き状態になり、心配していましたが芽が伸び始めて一安心した時のものです。

マサコ3

4月15日になりましたら画像の右側ぐらいまで伸びました。
11月中旬には花が二つ咲くまでになりました。
鉢植えですと、力が無く枝は細めですが、ここから何年か楽しみながら育てて、低い位置から分枝を多くしてドーム状に咲かせるのを夢見て行きます。

今回の11月に切るのは私も初めての試みで、まだ一つの事例なのであまりお勧めは出来ず、今頃切るのでしたらそれこそ「自己責任」でやって下さい。

次回はオーソドックスな事例で説明します。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.