10
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールの剪定

2012
02/11
Sat
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール1
右が剪定前で、左が剪定後ですが、実はここまで切る気はなかったのですが、気が付いたらこうなってしまいました。

何年か前までは8号鉢でしたが流石にきつくなったので9号に植わっています。
何故ここまで切っちゃったのかは↓の画像です。
もう一つ、剪定していて早めに次の鉢に移れば良いのですが、剪定が終わりかけて株を見ていますと、
手が勝手に動いてだんだん切り込んで行くところがあります。

ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール2
腰高でイヤでイヤでしょうがなかったのです。
不恰好でしょ~~

趣味の園芸TVの打ち合わせの時、鉢植えの悪い例は?と聞かれた時即座にこの画像を見せました。
で、採用され悪い例で少しだけ映りました。

ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール3
この株は国内でルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールと名が付く前に、フランス・メイアン社から来た株です。
フランス・メイアン社のタグには「Eric Tabarly」の品種名が付いています。
当然輸入のラクサ台木の株です。

私は鉢植えですと、ラクサ台木の方が大きくならずに好きだといっていますが、
この品種は例外で株元はこんなに大きくなっています。


COMMENT

す、すみません〔汗〕、私には不恰好でなく綺麗に見えましたよ。

今年は寒いせいか芽が全然伸びてきません。例年だとそろそろ膨らんで早い株だと小さな葉っぱが見えてきてるのに、、。

フレグランス様の開花画像を見て ますます待ち遠しくてたまらなくなりました。
2012/02/12(日) 21:37:00 | URL | みいまる #- [Edit
みいまるさま
励まして下さり有難うございます。

確かに横並びで綺麗に咲かせていますが、見るたびに低い位置からだと格好がいいのにな~~と思っていたからです。

今年は寒いので、芽のふくらみや出方だ遅いです。
このように寒い年は、芽の出方が遅いほうが寒さの影響を受けないのでいいと思いますよ。
2012/02/12(日) 23:32:19 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.