08
16
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

虫も目に付き出しました

2012
05/02
Wed
Category:病害虫
四月はじめに消毒して、今日で25日経ちました。
先日から虫が目に付いて来たので、今日は今年二度目の消毒しました。


アブラムシもご覧の通りです。

バラゾウムシ
にっくきバラゾウムシです。
右側の画像に二匹写っています。
このムシ何故か下を向いています。

このムシがにくいのは、左側の画像のようにツボミの樹液を吸ったり、
卵を産み付けるので、ツボミが枯れてしまいます。

春咲きのオールドローズをやられると、本当に辛いデス。

葉の先が茶色くなって、チリチリっとしていたらこのムシの仕業の事が多いです。

弱い芽
この時期になりますと、枝先の方の芽はぐんぐん伸びてツボミも大分膨らんできました。

枝の中の方には、伸び切れない弱い芽が目に付くようになります。
このような芽は、先行き見込みが無いので取ってしまった方が良いです。

また枝の付け根の辺の葉が黄色くなることがあります。
これは芽だしの頃がんばったので、上の方の葉にバトンタッチして枯れていく所です。
なので、あったとしても気にせず取るようにして下さい。

COMMENT

おはようございます。

蕾の膨らみとともに虫たちも活動的になるので、喜んだり慌てて退治したり、忙しいですね。
我が家のバラたちは初心者向きの品種が多いので、病害虫には強い方なのですが…絶えず飛来するチュウレンジハバチだけはいかんともしがたいです。
現行犯捕獲以外、画期的な防除方法が見つかりません…
できるだけ長~い時間、バラを眺めていようかしら。
2012/05/02(水) 08:38:40 | URL | matinee #- [Edit
フレグランス様こんばんは~。

一瞬我が家のことだと思いました。なぜかシルレーヌドフェリゴンドの新芽にアブラムシがびっしりと。。。ここ数日駆除に明け暮れ夢にまで出てきそうです〔汗〕。

バラゾウムシもやたらと見かけるので、奴らが落ちるより早く指でつまんでやっつけます。

花より害虫は精神衛生上良くないので、なるべくお花を眺めるよう心がけたいと思います。
2012/05/02(水) 21:31:11 | URL | みいまる #- [Edit
フレグランスさま こんにちは。

いよいよ5月、待ちわびたバラのシーズンですね。
虫のアップ、リアルですね。一季咲きのオールドローズを
やられると涙がでます。

最近薔薇のブログを始めました。
右下のLINKS欄のお言葉に甘えてリンクさせて
いただきました。これからも更新楽しみにしています。

5月6日の趣味の園芸のご出演、ワクワクしてお待ちして
います。

2012/05/03(木) 09:55:14 | URL | rose #Lb0elJ46 [Edit
matineeさま
チュウレンジハバチは動きが緩やかなので、現行犯捕獲しやすいですね。
バラと向き合う時間っていいですね。


みいまるさま
いろいろなムシが目に付くようになりましたね。
バラゾウムシは取り逃がすと見つけるのが大変です。
大き目の鉢底皿など下に置いてやるといいです。


roseさま
ブログ見せていただきますね。
今日は初めてナレーションの収録やりました。
さ~てどうなりますか、ご覧になって下さいね。
2012/05/03(木) 22:31:08 | URL | フレグランス #- [Edit
フレグランス様

 初めまして! 夏にバラ3年目を迎える初心者です。一坪庭で鉢植で頑張って育てています。
 「最近、新芽がちりちりになるのは何故かしら?」・・・と思っていた矢先に、ブログの新しい記事を拝見し・・・あっ、バラゾウムシのしわざだったのか!!!(叫)。
 去年はハダニくらいしか虫がつかなかったせいもあり、病気予防ばかりに気がいっていて、虫対策は考えていませんでした。
 よく見たら一季咲きのつぼみたちに穴が・・・・悔しいやら悲しいやら、明日からもっとしっかり観察して虫対策もしなくてはと思いました。
2012/05/05(土) 20:55:08 | URL | りえこ #X1uK0B6g [Edit
初めまして。 素敵なブログに出会えて楽しいです。

毎年綺麗に咲いてくれるヘリテージの蕾の半分がこの写真そっくりになってしまいました。 今このブログに出会い慌てて庭に出たら、居ました、まさにこのバラゾウムシが! 

手でとるしか方策はないのでしょうか?



見つけたらつぶす以外に方法はないのですか?
2012/05/08(火) 17:01:18 | URL | MAMARIN #mQop/nM. [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.