08
16
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

つるバラ アーチに誘引

2013
01/12
Sat
アーチにバラが満開!

ご覧下さっている方ですでに、我が家ではとっくにそうですよ
と言う方は幸せです。

そうでないと園芸雑誌などのお宅拝見で、アーチに満開の写真など
見ますと憧れますね。

実は私がそうなんです。

アーチ1
園芸書などでよくアーチには「S字のように誘引」と、イラストなどで説明していますが、
ランブラーなどしなやかなのは出来ますが、なかなか思うように出来ません。

画像は低い位置から段差をつけてカットして分枝させています。
フェンスの時も説明しましたが、アーチでも低い位置から咲かせると見ごたえがあります。
このアーチはバラ園ので、大型なのでつるバラでも収まっています。

アーチ2
家庭用のアーチは高さが2.2~2.5mぐらいです。
私はアーチのバラの相談を受けた時はつるバラはおすすめしていません。
何故かはつるバラですと大きくなりすぎ、何年か後に手に負えなくなる事があります。

それと、つるバラのほとんどは春一季咲きが多いのと、
香りがあるのも少ないからです。

で、私がすすめるのはシュラブローズです。
中でも中型のイングリッシュローズで、伸びても3m以内位ので
四季咲き性があって香りが良いものをおすすめしています
最初の剪定の時説明したように、四季咲きですと咲いた花の花茎で
切っておきますと、秋遅くまで随所に花が咲いています。

画像は何度か綺麗な庭の様子をご紹介したYumikoさまの所のアーチです。
奥のバードバスの所と二連になっています。
お庭に奥行きがありましたら是非参考にして下さい。
途中の段差といいお庭に立体感が出ています。

アーチ3
これは岐阜・花フェスタ記念公園です。
アーチを連続にした例です。



COMMENT

いつ見ても素敵なお宅ですね。
アーチに幅がない場合は、枝が多いと添わせるのは束のようになるように想像しますが、そうなのでしょうか?
近くのバラ園は複数のアーチが連続してあるタイプでなく、トンネルしかないのです。
複数のアーチが連続するほうが、空から光がさしてきて、進む先のバラも見えるし、数段素敵だと思います。
2013/01/14(月) 02:40:37 | URL | ガーネット #- [Edit
ガーネットさま
アーチの幅が狭いとそれなりに、枝抜きして上のアーチの誘引したぐらいのイメージにしたらいかがですか

又は添わす束のような枝の一部を、地際から段差をつけて切る方法で間引くことも出来ます。
2013/01/15(火) 07:46:58 | URL | フレグランス #- [Edit
素敵に紹介してくださってありがとうございます
ガーネットさま、手前のこのアーチはわざと幅の狭いものを使ったのですよ~欲張りものなので宿根草も植えたいので幅が広いと下が暗くなります
どっちも楽しむには幅が狭い物も良いですよ
師匠のご指導でシュラブローズを選び段々に剪定しています
2013/01/15(火) 18:28:00 | URL | yumiko #- [Edit
yumikoさま
またお庭の画像使わせていただきました。
幅の狭いアーチはそこまでお考えなのですね。
さ~~すが、それでどの宿根草も生きいきと咲いているのですね。
また春が楽しみです。
2013/01/16(水) 12:41:03 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.