10
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

クリスマスローズの四月の管理について

2014
04/02
Wed
Category:月別管理
何時もの事ですが、四月に入るとああ終わってしまうなと思います。

ほとんどの植え替えの必要なのは済ませましたが、残りのを早く済ませないといけないと思っています。

花茎切りも少し残っています。
これはいくらなんでもまだ切るのがもったいないと思うものです。

来年の事を思うと切った方がいいのはわかっていても、切れないのってありますよね。

花柄切り
三月の早い時期に切ると、まだ新しい芽は出ていませんが、今頃になると新しい葉も成長して来ています。
花茎を切る時、新葉の茎を切らないよう注意して下さい(私はよく切ってシマッタ!と思っています)。

私は花柄を切る時、ハサミを10本ほど用意して、株ごとにハサミを替え、使ったハサミはまとめてバーナーで熱処理します。
ハサミは「100均」で使い勝手の良いものがあればそれで充分です。

植え替え
何度か植え替えのやり方ご覧に入れましたので、それを参考にして下さい。

これから出た芽が茂り、来シーズンの大切な花芽のもとになります。  

花が咲いている時購入した株は、ぜひ植え替えをおすすめします。
鉢から抜いて根を緩めるようにして植え替えて下さい。
鉢は2号(約6cm)位大きめにするのが良いです。

4月はクリスマスローズがとても勢いがある時です。

この時に植え替えるのが一番株に負担がかかりません。
早めに植え替えて発根させると勢いがつき、芽数も増え株も充実して来年は花数も増えるでしょう。
植え替えは今月いっぱいが好機ですが、早い方がよいです。
楽しかったクリスマスローズのシーズンの余韻がある間に、植え替えをおすすめします。

肥料
4~5月は年間でも株作りに大切な時です。
花柄を切ったら置き肥にプラス液肥を施すと効果的です。

肥料はチッソ、リン酸、カリがバランスよく含まれているのが良いです。

花柄を切ったらプロミックス・クリスマスローズ用ですと、約二ヶ月効果があるので手軽です。

4~6月はバラと一緒に液肥はバラ用を使って出来るから楽です。

水やり
成長期に入ると葉も茂り、乾きが早くなります。
この時期水切れを起こすと、成長にブレーキがかかりますので注意して下さい。
水はけが良い用土に植えてあれば、水はどんどんやっても大丈夫です。
私は水が大好きな植物だと思っています。

病害虫予防
今まで病害虫のための薬剤散布をしたことがありません。

140331-1 デュメ交配d11-06
今年何度かご覧に入れた株で、私の株で一番頑張ってくれました。
神代植物園で開催の日本クリスマスローズ展で最優秀賞を思いがけず頂きました。

内径30cmの鉢で花茎が36本ありました。

140331-2 sd13-06
ゴールドのセミダブルで株はまだ若いです。
切る時、左上のような花がまだ咲いていました。

私は花茎を地面ギリギリで切ります。

花茎を2~3cm残して、梅雨前に抜き取って「カビ病」を防ぐという方法もあるみたいです。

私は最初からギリギリで切って何の不都合もありません。
これだとあらためて取るなんて手間が省けますし、「カビ病」の出る場所もありません。

140331-3 d53 花茎切り
ワインレッドの八重咲きをスリムなテラコッタに植えています。

この花柄も地際ギリギリで切っています。私はどの株も切り位置は同じです。


COMMENT

フレグランスさま こんばんは。

フレグランスさまのクリスマスローズは本当に
見事です。素晴らしいお花ばかりですね。

いつもタイムリーな管理の情報をありがとう
ございます。この記事もとても勉強になりました。
植え替えももう少し残っていますが、来年のお花の
為に早めにやってあげたいと思います。

rose

2014/04/02(水) 21:36:30 | URL | rose #Lb0elJ46 [Edit
よくどうしたらあんなに咲かせるのか聞かれることがあります。
自分では特に変わったことしていません。

手がかかるバラの片手間にやっているだけです^^

それで月別管理を書くようにしました。

これが私の普段の育て方です。
2014/04/03(木) 10:07:23 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.