10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

懐かしいイングリッシュローズ エミリー

2014
09/23
Tue
Category:D~F
Emily 1992発表

私が持っている一番古い日本語版「ディビッド・オースチン:バラのハンドブック」1994年版記載の解説を原文のまま引用しました。

140923 エミリー1
花の咲き方がユニークな、魅力的な矮小バラ。
先ずソフトピンクのつぼみが開き、中心部の花弁がカップ咲きのままで、その周囲に外側の花弁が円形に後退し、非常に美しげな効果を与える。
強い芳香性。
樹形は矮小でかなり直立状。
狭い庭園に有効なバラである。

140923 エミリー2

140923 エミリー3
とても好きなイングリッシュローズです。

COMMENT

前略
本当に秋バラが美しいですね。うちは1株しかないのでうらやましい限りです。
研究は昔沖縄から来られた猫好きの方に習ったやり方の応用で、鉢底に墨やゼオライトを入れて株の根元に赤や黄色の花を挿して、さらに日鉄の高浜研修所の庭を見ていろいろな砂利から生えている草が色とりどりに変化している感じなので株元に紅色珊瑚や琥珀などを飾ってみました。新しい蕾はまだ緑色ですが、前回より幾分青色が濃いように感じます。
開花が待ち遠しいです。
台風が近いようで、母は火の元に気をつけなさいと言っています。お荒神様は怖いものですよね。
映画サウンド オブ ミュージックの「全ての山に登れ」という歌をご存知ですか?適当にしか覚えていませんが、英語で歌ってみると元気が出ます。
till you find your dream
間違っていたらごめんなさい                              かしこ
2014/09/24(水) 15:31:23 | URL | 大和歌は #- [Edit
このバラ…私も大好きなんですがどこにも売ってません!!こんなに素敵なバラなのに!!!
やっぱり樹勢が弱くて育てにくいからでしょうか?
う~ん、それでも、どこでもいいから販売してほしいものです。
2014/09/26(金) 01:44:05 | URL | RS #fz1YLKRQ [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.