08
16
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

クリマスローズの11月の管理について

2015
10/31
Sat
Category:月別管理
6月から鉢植えのクリスマスローズは水切れだけ注意するように言って来ました。
私は6月からクリスマスローズには自動灌水装置をつけて、水やりから解放され、水やりの時間を他の方に使えてとても有効でした。

そろそろクリスマスローズの事を思い出す季節になって来て、クリスマスローズと向き合う事が多くなります。

○株の様子
春から今まで、活躍した葉も終わりに近づき、艶をなくして黄緑色をし始めます。
引っ越しをして、今年から育てる環境も変わりました。
日陰になる大きな木も無く、原種、交配種共に遮光無しで過ごしました。

遮光無しと自動灌水。
それでも全品元気に夏越ししました。
今更ながら手のかからないクリスマスローズは園芸植物として改めて優秀だと思いました。

○水やり
水やり頻度はそれ程高くありません。
鉢土が乾き始めたら、水やりの繰り返しです。

○肥料
施肥の前に発根効果がある活力剤を10日頃一度施し、中旬頃からその後は活力剤+液肥から始めると効果的です。
合わせて中旬から置き肥も施します。 錠剤の「プロミック」クリスマスローズ用が、鉢の大きさに合わせて錠剤の数をコントロールでき、1,5~2ヶ月効果が続くので使い勝手がいいので、私は使っています。
今月中旬から12月中旬は「肥料強化月間」です。
この期間の適正な肥料やりが花付きを左右します。

○植え替え
私は植え替えは3~4月頃やりますが、4月に出来なかった株は10~11月にやることもあります。
なぜ4月にやるかは、花を咲かせた花茎の周囲から芽が幾つも出始めます。
その芽が充実すると冬になると花芽になるので、花芽は春に決ると言われています。
春に植え替えると、根ものびのびと出て、芽が充実するのに役立つからです。
秋にやる植え替えは、根詰まりして水はけが悪くなった株だけに留めます。

151031 月別管理1

水の通りが悪い鉢植えに印をつけて置いた株です。
鉢から抜くと根がビッシリ詰まっています。

151031 月別管理2

根を緩めて傷んだ根は除いた状態です。

151031 月別管理3

同じ鉢に植えつけます。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.