10
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

background-image2016

2016
02/01
Mon
Category:2016
vol.59(2016.02.01~)

back

品種名 : ラ レーヌ ドゥ ラ ニュイ (La Reine De La Nuit)
作出 : フランス デルバール社 2015年発表
花色 : 赤茶(赤に茶色の絞り)
花径 : 7~8cm
樹高 : 1.3m
香り : 微香
開花 : 四季咲

back

この花はデルバールの圃場で2011年に初めてみました。
色彩は一瞬にして魅力を伝える大きな力がありますが、
このドラマティックな装いは、いつも一緒に行っている皆で見た時、オーバーに言うと衝撃でした。

作出される花は、勿論考えて交配されるのですが、時として神の恵みとも思える花が出来ることがあります。
その中でこれを選抜するかはブリーダーの審美眼にかかっています。

その後もデルバールの圃場に行く度に、一目で分かるので引き続き選抜で残っているのだと思っていました。
そうなると何時発売になるかでした。
これだけ個性豊かな花は商業的に成功するかは、生産者としては不安なところもあると思いますが、
新しいものに挑戦し続けるデルバールらしいです。

昨今は成熟したバラの花が多く有り、「変な花」言い換えれば個性的な花が求められているのも事実です。
発売以来人気があるのも、新しいものを求める現われと思っています。

花は半八重で20輪以上の大房咲きになります。
樹形は中型シュラブで耐病性よく、オベリスクを支えにして咲かせても良い雰囲気が出ます。

この花の名前に相応しい、モーツァルトの魔笛に登場する「夜の女王」から名前を付けられました。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



Slide show

■小さな庭の物語 vol.1
(BGMあり音量に注意ください)

★Youtubeで見るSlide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



-Archives-



Search



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.