06
25
26
27
28
29
30
<< >>

「もっと手軽に、もっと気楽に」

2016
03/19
Sat
反省を込めて。

今まで当たり前のように解説書や雑誌で書かれていた育て方は、育てている方にとっては、今更何だと思われていたのではないかと思います。

私の育て方は従来言われている育て方と違う所が多々ありますが、考えてみると同類かも知れません。

私はいままで言われている所に疑問を持つ所から始めて、いろいろな事をやってみた結果その方が良かったら「自分流の育て方」の引き出しに入れます。

従来の育て方が良かったら、先人の言うことは間違いないなと確認出来たらそのやり方をしています。

私は以前から色々な植物をシンプルに育てられたらいいなと思って、面倒なことはそぎ落とし「もっと手軽に、もっと気楽に」育てることに挑戦してきました。

例えばお買い物の時などお花のコーナーや、花屋さんで気に入って買った鉢花などをまた咲かせるのにはどうしたらいいだろう…
このような疑問を持った方が、植え替えの資材なども、手に入りやすいものを使って簡単に育て、近くにグリーンがあるって良いなと思っていただければいいなと思って折をみて書いて行こうと思っています。

なので「もっと手軽に、もっと気楽に」は今までご覧ただいていた方には判っていることなので、スルーして下さってもいいかもしれません。

160319-1 植え替え

先ずは今年の冬思わず買ってしまった花が咲いているクリスマスローズのポット植えは、これから4月中旬までに少し大きめの鉢に植え替えて下さい。

根が張っているとポットから簡単に抜けません。
そのような時、台の上で鉢をねかせて、ポットがたわむ位押します。
少し横長になったポットを、縦にして横長になるようにすると鉢から抜きやすくなります。

160319-2 植え替え

鉢に沿って伸びている根をゆるめます。
鉢の底の方から根を緩めて、側面の根も園芸ハサミなどで根を緩めます。
土に表面は雑草の種子などがありますので、土を除けます。

160319-3 植え替え

植え替える鉢は一回り大きいのがいいです。
ロングスリット鉢が発育に良いので私は使っています。

植える用土は出来合いの培養土か自分で作ります。
クリスマスローズはあまり用土をこだわりません。

私は手に入りやすい、赤玉小60%鹿沼土15%腐葉土25%位を混ぜたものを使っています。
大株は赤玉小を減らし、その分赤玉中を入れます。

解説書などに円グラフ風して色々な用土が書いてあります。
あんなにいろいろ揃えたら半端に残って困ります。

植え替えが終わったこの株の成長具合を時々ご覧に入れて行きます。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.