07
3
4
5
8
10
11
12
13
14
15
26
27
28
29
30
31
<< >>

フランスレポート デルバール圃場

2016
07/15
Fri
2008年から始まったこの企画も回を重ねて来ています。

今年もデルバール社の新品種を育てている試験圃場、育種の現場を3日間
アルノー・デルバール氏や育種担当チーフ・マリアニックさんと意見交換しながら過ごしました。

その後写真撮影のため、圃場で状態の良い枝を切り4日間車で移動して来ました。

その間の事をレポートして行きます。

160715-1 デルバール圃場

実生から育て選抜した苗を3年後位から、露地栽培して開花特性、香り、樹形・樹高、耐病性、強健性
などを数年かけてチェックしています。

ここは無農薬栽培で、例えばうどんこ病が出ているのが見つかったらその場で廃棄します。
ヨーロッパでは耐病性に対する意識が高く、耐病性の低いものはマーケットで受け入れられません。

ただ高温多湿な日本では同じようなわけにはいきません。

160715-2 デルバール圃場

数年露地栽培して見込みがあるのは、増殖の穂木を採るため株数を増やして育てるようにしています。

何年も圃場で見ていて、良いなって思っているのが残っていると嬉しいものです。

160715-3 デルバール圃場

苗は交配して出来た種子からコードナンバーで管理させていて、晴れて発売になるため品種名がつくまでは
番号管理されています。

ここの圃場に植えてあるのは2011~2012年に交配されたものでした。

発売まであと数年かかりますが、この品種が発売にこぎつけるかは分かりません。



COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.