05
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

これから被害が出て来ます。

2016
09/12
Mon
Category:病害虫
春、新芽が伸びてツボミが見えて来た時に痛い目にあった方も居ると思います。

秋剪定や切り戻しも終わって、さぁ~早く芽が伸びてツボミが付かないかぁ~と思う時期になって来ました。

160912-1 バラゾウムシの被害

もう居ます!にっくきバラゾウムシ。

春同様剪定した芽が伸びて来る時期に必ずと言っていいほど出て来ます。

どちらの画像も一仕事終えたバラゾウムシです。

右画像は新芽の先の樹液を吸い終えたところです。

左画像はツボミに卵を産みつけが終わった所です。
ツボミに数か所穴が開いています。

160912-2 バラゾウムシの被害

葉先がしおれたようになった所は、朝早くやられたところです。

160912-3 バラゾウムシの被害

伸びた枝の先の方が茶色く乾いたようになていたら、もう何日か前に折れた辺で樹液を吸われた跡です。

このようになっても、新しく芽が伸びて花を咲かせます。
でも被害に合わなかったのよりは半月遅れで咲くようになります。

今まで秋出る害虫「ホソオビアシブトクチバ」「オオタバコガ」の幼虫を紹介しました。
これ以外にお尻がオレンジ色をした「チュウレンジハバチ」などが居ます。

どの害虫の駆除にも殺虫剤を噴霧するのが効果的です。
その場合浸透移行性の薬剤ですと薬分が葉や枝に残るので、他から飛んできた害虫などに食害されたときにも効きます。



COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.