09
6
25
26
27
28
29
30
<< >>

一月の花 ザ・プリンス

2017
01/17
Tue
170117 ザ・プリンセス

ツボミからカップ咲きの頃は濃黒赤色をしていて、満開になると画像のように花弁の多い紫色を帯びてくる。

秋~冬の花は一層花色に深みが出ます。

写真を撮って花色がうまく映せないのが悩みの花の一つです。

スリムな樹形で濃厚な香りがあるのに花持ちがよく、切り花としても利用されています。

この品種をお持ちの方は大切にして下さい。

COMMENT

昨年、北広島でERの品種についてお尋ねしたものです。
新しいお話をお聞きでき、その節はありがとうございました。

プリンスのお写真で、葉がついたままになっていますが
関東以西ではそのままにしておくものなのでしょうか?
実は昨夏、室内で挿し木した苗がそのままになっていて(秋にポット植にした状態)
寒い部屋の窓辺(関東あたりの外より寒い)で管理してますがやはり葉がついたままです。
北海道では10月に葉むしりするのが最近の流行りですが
プリンスはこちらの撮影後むしられたのか春剪定で整理するのか
とても気になりました。どうか教えてください。
2017/01/18(水) 09:57:02 | URL | まみ #lVjAIwTo [Edit
木立のバラは2月になったら剪定します。
なのでその時葉は先の方に付いているので切り落ちます。
北海道は10月以降は花も咲かないし、寒さも近づいているので、枝固めのため葉をとって早めに休眠させます。

5月にはまた広島の方におじぁまする計画中です。
2017/01/20(金) 10:12:02 | URL | フレグランス #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、ブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。 ・・カテゴリー検索は、右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。  また・・ブログ内検索窓は、画面右上と右側メニュー下方にございます。 疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。  右側メニューの「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Introduction

フレグランス



Comments...

<>+-



My page



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



-Archives-



Search



Calender

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



Slide show

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



Links

当ブログへのリンクが、植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。 なお勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

kajinyさんのブログ
takasiさんのブログ
ブノワ。さんのブログ
玉置さんのブログ
大野耕生さんのブログ
おさはちさんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.