FC2ブログ
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

2018年 新苗物語

2018
06/11
Mon
Category:新苗物語
180611-1 シャンぺトル

今年も新苗から育てる時期になって来ました。

今年は材料も多くあるので、新苗の「自分流」の育て方を折を見て掲載して行きます。


この苗は一度ピンチをしてあるので、枝が二本長く伸びています。

枝先から芽も出て来て、枝も固まって来ているので、葉は無かったけど、3芽の上でカットしました。

カットしたのは5月30日でもう少し早く切れれば良かったのですが、ずっと出かけていたので遅くなりました。

180611-2 シャンぺトル

6.07芽が出て来たので、遅ればせながら植え替えしました。

接ぎ口の所から、シュートの兆候も見えて来ています。

枝を長めに残して置くと、養分は上の方に行って上の方から芽が出るので、2~3芽残して切ると、養分の行き場所が無くなりシュートを出す方に使われるのではかと思うのは、私の私見です。

新苗でもいい根が良く伸びているのは、生産者の作りが上手だからです。

根鉢は崩さず、根だけ少し緩めて活力剤入りの水で土をなじませたので植えます。

180611-3 シャンぺトル

7号L に植えたかったのですが、6号Lスリット鉢しきゃ無かったので幹が真っ直ぐになるように植えました。
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

ブノワ。さんのブログ
大野耕生さんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.