FC2ブログ
10
21
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

Hommage a Barbara

2009
04/17
Fri
Category:G~J
オマージュ・ア・バルバラ    デルバール社

シリーズ名  スヴニール・ダムール  ~香り立つ愛の思い出~

樹形 おおよその目安  0.8~1.0m、ブッシュタイプでスリムな樹形  鉢植えに向きます。
花径  6~8cm
四季咲き性
耐病性も良く強健種
花持ちがとても良い。

オマージュ・ア・バルバラ1

鮮烈な色が弾けるような真紅の花はタフで早冬まで咲いています。
そうです、ショートへアーと黒い衣装で弾けるように唄うあのシャンソン歌手・バルバラへのオマージュです。
花持ちも良く大いなる存在感もあります。

画像は以前にも紹介しましたT氏邸で3Kが「花あそび」をした12月20日に、庭で咲いていたバルバラを使って、枚方のK氏が一生懸命作ったものです。

オマージュ・ア・バルバラ2

五月の花で、咲き始めは整ったですが、咲き進むにしたがい自由な花形になって長く咲いています。
花持ちが良い品種にありがちな香りは期待できませんが、それ以上に沢山の良い所を持ったバラです。

オマージュ・ア・バルバラ3

7月の花です。
デルバール社のバラの良い所ですが、夏の暑い時期にも良い花を咲かせます。
お庭にこの花がありますと、草花などを合わせてビューポイントになります。
花持ちが良いので、切り花にしても長く楽しめます。
関連記事

COMMENT

あけさま。
「赤黒い薔薇」がお好きなんですか。
地植えですと出来ませんが、鉢植えでしたらツボミが開きかけてきたら半日陰に置きますと綺麗に咲かせられますよ。
ぜひ購入リストに入れて下さい。
2009/04/19(日) 22:08:19 | URL | フレグランス #- [Edit
腹黒い・・・・・あ、間違えました。赤黒い薔薇が好きなんですが、
みんな焼けてしまうんですよね。
良く咲いて焼けない・・・・・・
今年の購入リストに入れなくっちゃ!!
2009/04/19(日) 20:39:15 | URL | あけ #HnKya1mw [Edit
サフランさま。
このバラてが掛かりませんよ。
鉢植えでたまに肥料をやって、水切れさせなければ繰り返し咲いてくれます。

う~~ん、ロム専て言葉があるのですね・・(笑)
コメント書きたくなるような内容にしないとダメですね。


おさはちさま。
ヤッホ~~
あの時の良い雰囲気を出そうと真剣に取り組んでる姿が目に浮かびます。
しかしこのバラはタフですね。
また「花あそび」やりたいですね。


Violettaさま。
ご主人さまもそうですが、男性は赤いバラが好きです。
よく考えますと、「百万本のバラ」も「バラが咲いた・・」も赤いバラですね。
どこか頭の片隅にあるのでしょうか。
赤いバラってよいですぞ~~(笑)




2009/04/18(土) 23:27:10 | URL | フレグランス #- [Edit
フレグランス様こんばんは~!
デルバールの赤・・素敵です。オマージュ・ア・バルバラ もとても気になっている薔薇です・・。
いい子ちゃんなんですね・・。
興味深々です・・v-238v-254

私は最近、近くの園芸店にいきました・・。
植物には全く興味の無いはずの主人が突然、我が家に赤薔薇がないとのことで、デルバールの、マリコーンがほしいと言い出しました・・。
それとギー サヴォアも気になったので2つの鉢薔薇を購入しました・・。
とても立派な枝振りで、どんな薔薇なんだろう・・・。
と初めての赤薔薇を楽しみにしています・・。
我が家はデルバールの薔薇が増えてきています・・。
2009/04/18(土) 22:35:36 | URL | Violetta #MwdnE4lg [Edit
フレさん、こんばんわ^^

あの何時ぞやの薔薇がでてきたんで、ちょっとカキコです。

この子、ほんといい子ですよねぇ。。。

ガンガンに日が当たると、光沢感のある深い赤色になるし
寒くなってくると、しっとりとしたシックな赤色になるしね。

あと、葉色が深緑ってのも、ステキだよね。


昨年、灼熱の枚方でも、とっても打たれ強く、
がんばってくれてました。
2009/04/18(土) 20:26:46 | URL | おさはち #- [Edit
こんばんわ♪ ロム専ですが欠かさず拝見させていただいています。

New roses 2009で見惚れたバラのタイムリーな話題に思わず出てまいりました。笑
目を吸い寄せられたその日に四季折々の花容を拝見できるなんて本当に幸せ。
「樹形・おおよその目安」にも思わず胸算用。
バラ苗は自粛などと言いつつ、魅力的なバラに出会うと自制心など脆いものです。
ないはずの置き場所も突如出現したり。。。笑

これからもブログの更新を楽しみにさせていただきます。
ありがとうございました。

2009/04/18(土) 01:09:16 | URL | サフラン #gOiQ1czs [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Information

ご質問をお寄せいただく前に
      過去記事などを参照ください。


カテゴリー検索、またはブログ内検索をご利用いただくと便利かと思います。

⭐︎カテゴリー検索
右側メニュー「Category」にて見たい項目をクリックして頂くと一覧表示されます。

⭐︎ブログ内検索窓
画面右上と右側メニュー下方にございます。

疑問や気になるキーワードを入力して頂く事で関連の過去記事が表示されると思います。

右側メニュー「Calender」「Archives」も過去記事探索の手立てとなるかも知れません。



Introduction

フレグランス



My page




Comments...

<>+-



Slide show

★Youtubeで見るSlide show★

■ユキちゃんの思い出
(BGMあり音量にご注意ください)

■小さな庭の物語 vol.1 (BGM付き)

■ 2015 Sissinghurst Castle Garden

■ David Austin Roses 2015

■ David C.H. Austin Private Garden 2015 (BGM付き)

■私の庭

**************************

■Sissinghurst 2015
■David Austin Roses 2015
■DA Private Garden 2015
■私の庭
■2013Italia-Firenze
■2013France-Angers
■2012France-2
■2012France-1
■'12Rose Festival
■'12Bulgaria
■'11FRANCE
■'09FRANCE
■Gerberoy
■Le Prieure d'Orsan
■上野ファーム
■紫竹ガーデン
■Lyon
■Miromesnil
■Bagatelle
■L'Hay les Roses
■DA・Garden
■Wisley・Garden
■Abbey・Garden
■London&Cotswalds
■花鳥渓谷



About Category

[Rose]季節の作業の目安は・・
 春⇒ 花後の剪定まで
 夏⇒ 秋剪定まで
 秋⇒ 秋花の終わりまで
 冬⇒ 冬剪定まで



Category



Calender

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



-Archives-



ブログ内検索



超個人的東北復興支援

ご協力頂けると有難いです

ガンバレ! ・・・記事click



Links

当ブログへのリンクが、
植物好きの仲間が増えるお役に立つのでしたらどうぞご利用ください。
勝手ながらリンクは想像もしてなかったので、こちらからのリンクは無い事をご了承ください。

ブノワ。さんのブログ
大野耕生さんのブログ





*



Copyright © Fragrance World All Rights Reserved.